ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

XR100♪

契約しました!

昨日の仕事を途中で放り出しバイク屋さんへ。
整備工場の前にはズラーっとバイクが並んでいました。
お客さんの整備待ちだそうです。
春ですね♪

「XRにしました!」
「ありがとうございます。今、入荷予定見てみるねー」
お店の彼女の驚いた顔。
「な、なんか人気あるみたいで4/18入荷・・・黒ならもうちょっと早いけど」
「あらら~」
ま、5月の連休には間に合うようだからいっか。


思えば半年前に教習所へ通い出し、バイクのコト何も知らなかった。
さんざん転がって怪我して免許取ったけど、それ以上にバイク選びに悩んだし(笑)
欲しいのもかなり変わってきた。
だんだんとバイクの名前や種類がわかるようになり、選択肢が増えた。
自分の乗ってる姿を想像して楽しくなった。

みなさんにいろいろ教えてもらったり、アドバイスや励まし、とっても嬉しかったです。
「高速に乗れないからすぐ飽きちゃうよ」とか「なぜ小さいの?」とか。。
ご心配おかけしました。
でも、両足がつま先でも届いた時に目が覚めたのです。

最初に自転車を乗ったとき、自分の体に合った子供用だったと思います。
補助輪まで付けて走ってたでしょ?
その補助輪が外れる頃には、大きな自転車も平気だったはず。
チビって普通じゃないんだな~子供なんだな~ってバイクで実感しました。
もちろん、チビがでかいバイクをカッコよく乗る夢は捨ててませんからねー!


「女の子がこのバイク買うの初めてかも」
「そうなの?」
「うちのお客様ではオフ車の女の人って珍しいの」
女性にはAPEが人気らしい。
あとは、私が欲しがってた250のホーネットやバリオス。
それしか見えてない時期もあったから気持ちがよ~くわかる。
「でもね、乗れるか心配。。」
「いいですよ! 裏が広いから納車前に練習しましょー、見てるから」
なんかそれも恥ずかしい(笑)


お店から出て友達にメールしたら
「エープリルフールの冗談?じゃないよね??ほんとに買ったの?」
もう、彼女も欲しくて欲しくて・・・になってるはず。

ダーリンにも報告がてら食事に誘った。
「バイク契約してきた」
「お前のウソに毎年付き合わんぞ!」
「ほんとだって、これ」
カタログとサインした契約書を見せた。
「お!いいじゃんこれ」
「でしょでしょでしょ~」
「俺もこの50が欲しいなぁ」
まさか、賛成してくれると思わなかったから嬉しい。
「おかんには原付って言うのか?」
「ううん、自転車って言い聞かせる」
「アホか」
「だって、おかんは免許あるんだよー」
「おまけだから乗れんだろ」
ん~でも母が乗れるようになったら文句言われないだろうなぁ。


さ、納車までまだ想像だけが膨らみます。
なんとか少しでも早くもらえるように頼んできました。
みなさん、今度は走りながらいろんなコト教えてください。
頑張ってついていくので連れ出してくださいね♪

お願いします!
[PR]
by kan_ten | 2005-04-02 09:47 | バイク選び中