ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンダが入れない場所で

昨日も暑かったですねー。
ジメジメで車で買い物に行くのも嫌なぐらい。


なので、夜に楽しんできました。
高速を走ってきたの。
リンダが行けない場所だから、私は後ろに乗せてもらったんだけど(笑)

それが大変だった。
あまりくっつくと邪魔かと思ってたら、離れてちゃ危険だって!
胸からおなか太ももまでピッタリ密着。なんかドキドキ♪
手を離したら死んじゃうよね。。。って緊張感。
でも、思った以上に快適。
高速で移動するってこんなにラクなのね~。

パーキングエリアにはバイクがいっぱいいた。
大きくて私には絶対に足が届かないようなのばかり。
なんだかリンダをバイクって思っちゃ間違いのような気がしてきた。

「私もバイク買わなくちゃ」

もうね、ほんとにその気になっちゃってました。
私のために探していてくれたらしく、VTR250が待っているらしい。
すぐにでも決めなくちゃいけない感じまでしちゃう。


すでに深夜。
私は夏バテが続いててダラダラ~ってしてきた。
帰りの高速は眠りそうになったり・・・
リンダを迎えに行ったけど、もうフラフラでここから1時間走るのが怖い。
なので、お疲れの所なのに付き合ってもらい公園で休憩。
いろいろアドバイスもらってる立場なのに「うん、うん。。。。。」と生返事。
コンクリートの上に寝転がってた私、いつの間にかウトウトしてた(^^;
「こんな所でも寝れるなら、テント持ってキャンプだな!」
あらら、これはほめ言葉なんですよね?(笑)

ちょっと寝て眠気は静まったので帰ることに。
リンダで車の少ない1号線を走りながら
「うん、やっぱ自分で運転してるほうがいい!」
ウキウキしてたけど、メーターに目をやり急に不安が襲ってきた。
「しまった! 前の給油から150km以上走ってる」
渋滞もあったし、いつガス欠になってもおかしくない。
こんな時間じゃ誰もつかまらないでしょ。。


「お願いリンダ、お前が一番好きだよ」

信号待ちのたびにタンクをポンッと叩きながら声かけてました。




メーター 1588km
無事に倉庫に到着できた。

みなさん、特に三河のお兄ちゃんありがと!

リンダもお疲れさん。
[PR]
by kan_ten | 2005-07-17 11:16 | 思うこと