ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お尻にくっつけちゃったけど

なんとなく熱っぽく風邪気味な連休の始まり。
どうしようか迷ったけど、オイル交換でバイク屋さんに向かいました。
バイク乗ってもボーっとしてる。
終わったらさっさと帰って寝よう。。

「いらっしゃいませー! キャリア届いたよ」
「えー早かったのね」

そうです、リンダに荷物を載せるためです。
あーこのお尻、好きなんだけど・・・
連れて行かれるリンダの後姿を見送りました。

先に会計を済ませ、チラッと覗きに行くと真っ黒なオイルが!
「えーーーこんなすごいことになってたのね」
「そうだねーこれは1000kmごとに交換しないとね」
3500kmだから・・・2700kmほど走ってます。
「そうだったんだ・・・」
いじってるとこ見てたかったけど、私の体がダウン寸前。
部屋に戻ってコーヒーいただいてました。
チェーンの調整やブレーキもチェックしてくれてご対面。
ほんのちょっとの変化だけど嬉しい♪
思ってたよりぜんぜん違和感がなかった。よかった。

「今日はバイク見ていかないの?」
「だって欲しくなっちゃうでしょ」
「ん、じゃ見に行こう」

整備のお兄ちゃんに連れて行かれました。
私が気になってるのはW650です。
どれぐらいまで足つき良くなるか相談。
大型免許は取れたと仮定して(笑)

そしてお兄ちゃんおすすめDS1100にまたがったの。
でかい・・・
「でもね、この前に400とか乗っとこうかな?って思うんだけど」
「そんなのもったいないよ! 欲しいバイクに乗らなくちゃ」

不安そうな私に力強い言葉をくれました。

「最初から大型乗りたがるバイク初めてのコにはすすめない。
 100ccであれだけの経験があるから、もうどんなのでも乗れるよ。
 足つきとか、ハンドルの位置とか、そんなのいくらでも合わせられる。」
 
営業のコも身長が私と同じぐらい、しかも華奢な体。
なのにハーレーを楽しんでる女の子。
「一緒にハーレー乗りましょ!」
バイクだけが走ってるような姿を想像しちゃう(笑)

考えてるだけでもとーっても楽しかった。
でも、自分が乗ってる姿はどうしても笑えてしまう。。似合わない(^^;


さ、ちょっと走りたいけど今日はネンネの日。
無理しちゃいけないよね。
キックして一発でエンジンかかって
「もうぜんぜん平気ですねー」
営業の女の子にほめられて出発。
「ありがとー」

ほんの1kmほど走ってところで違和感が・・・
信号待ちでエンジンが不安定になってあわててアクセルあけた。
こんなとこでエンストしたらたまんないよ~。
なんとか走ってくれそう。
「どうしたんだろ・・・」
緊張しながら田んぼの広がる坂道を下ってたらエンスト!
ありえない。。どうして???
キックしてもダメ。
日陰もないし汗がダラダラ流れてくる。
途方にくれる私。
ま、こんな時はちょっと休憩。
景色は稲刈り直前で一面の黄金色。
普段は通り過ぎるだけで気づかなかった風景ね。

ん?私ってガソリン入れたのいつだったかな??
メーターを見て驚いた。
だからなのね・・・
ガス欠、また経験値up

リザーブへ切り替えガソリンスタンドまで走った。
これがね、すごく快調なの!
整備してもらったおかげでこんなに軽く感じるなんて。


セルフスタンドで 4.95L でしたよ。
もうひとりでも給油できるようになったも~ん。



あぁ、やっぱりダルイ。
よく寝て明日は復活しよ!
キャリアにお弁当のっけるんだもん♪

おやすみなさい。
[PR]
by kan_ten | 2005-09-23 13:41 | XR100