ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

膝の上のあたたかさ

リンダはお留守番。

さばがらの猫のさばさんのしめじちゃんとご対面してきました。
とても可愛かった。
とても愛されてた。
とても人懐っこい賢いコです。


昔、家にもネコがいました。
最後は10年ちょっと前、家族の事情で7匹のネコ達を預けました。
それ以来、飼えなくなってます。(私の気持ちの問題で・・・)

その前に愛したネコは「ミー」ってコ。
動物嫌いの母が拾ってきたコでした。
右足の足首より先が無かったの。
獣医さんの言うには、事故で怪我して腐って自然に落ちたのでは・・・と。
しっかりとした大人ネコで、誰かに飼われてたみたい。
母が仕事場でえさをあげてたノラだったのに、かわいそうで連れてきたの。

初対面なのに、私を見るなり寄ってきた。
そのまま膝に座り眠っちゃって。。
「私が恩人なのにこのコって!」とすねる母。
夜は私の隣でしか寝ないし、外出時の見送りも私だけ。
足音で私とわかるらしく、帰ると玄関で待ってた。
夜中にはねずみ取りに付き合わされて寝不足にもなった(笑)

1年ほど一緒にいた。
このコ・・・急に姿を消したの。

1週間、探して泣いてきが狂ったような私。
ひと月ほどでやっと現実を受け入れた。


数年後、ある霊媒師さんと話す機会があった。
「ん・・・ネコ飼ってる?」
「今はいません」
「いつも一緒にいるよ、そのコ」
「え?」


私の守護霊はネコなのかぁ~(^^;





さばちゃん、ありがと。
あのあたたかさを思い出せました。
もうちょっとしたら、もう一度・・・ネコと暮らせるかも。
[PR]
by kan_ten | 2005-12-11 09:52 | 出会い