ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

危険予測

18時間目(シュミレーターと学科)

2時間続けての教科です。
実技教習で何回か教えてくれた教官でした。

「んー2時間もあるけど何しようね」
そうなんです。今日もひとりだけでした。
ほんとに雑談みたくなってお気楽講義です。

「どんなバイク乗るの?」
「まだ決めてないです」

すると雑誌を取り出して一緒に眺めて・・・教官はオフ車が好きなようです。
「楽しいよー、土の上を走るのも」
どんどん楽しさを話してくれます。

そんな会話で1時間終了。
しかし、休憩中も話が止まりません。
ほんとにバイクが好きなんだなーって思いました。


で、2時間目

「一応シュミレーターに乗っておこうか」
「はい」

一度タクシーにはねられて・・・

「ゲーセンでかなり乗ってるでしょ?」
「えー10年ぐらい前は・・・ですよ」
「危険な場所もわかってるでしょー、バイクは車が止まってくれないってコトも」
「はい」
「で、検定はいつ受ける?」
「へ? だってまだハンコもらえるかわからないじゃないですか・・・」
「あー、でもねーほんと乗れるようになったよね」
「そうなんですか?」
「小型教習生が入ってくるとみんなで覚悟するんだよ」
「え?」
「必ず乗れないからね。みんな苦労してる」
「あー問題児ですから。。。」
「もう大丈夫でしょ?」
「でも苦手がいっぱいだもん」
「どこ?」
「ここの左折がうまくいかない」
「あーここは検定でも倒れる確立が高い場所だねー」
「そうなんですか?」
「緊張しなければ大丈夫なのにね」
「はーい」


左手が痛くなることも話したらアドバイスしてくれました。
中型のがバイクが乗りやすいとも。。

私が他の教習所で入校を断られたことを話したら悲しそうな顔してました。
「バイクは楽しいから、興味ある人は拒否しちゃいけないよねー」
[PR]
by kan_ten | 2004-11-04 13:09 | 夢 (免許取得まで)