ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Bコース

19時間目

Bコースの練習でした。
教官が先導してコースを指示されます。
一番最初の時にヘトヘトになりながら教えてくれた教官でした。

1回の説明であとは自分で練習です。
ひとりで2回ほどコースを走った後、教官が寄って来ました。

あ、何をダメだしされるんだろ・・・

「試験はいつ受ける?」
「え?」
「火・木・土のどれか決めて」
「じゃぁ火曜日」
「わかった。んじゃ、苦手な課題があったら繰り返し練習してね」
「は、はい・・・」

よく理解していない私。。
あれ?


教習が終わり、もうひとりの教官が私に
「今日、ハンコどうする?」
「ハンコ?」
するとさっきの教官が
「火曜日に試験だからもう1回乗ろうね」
「はい」
「今度はね、スタートを早くできるように頑張って」

一度停止すると再スタートが遅い私。
自分でも感じているけど・・・


帰りに入校申込みのトコでうろうろしていたら
「おぉーこんなトコでどうした?」
「へ?」
1回しか教えてもらえなかったけど、一番気の合った教官でした。
「中型の申込みしようと思って」
「お! そか、2段階になったのか!」
「うん、今度の火曜日に検定を目標にしてるんだよ」
「そーか、よく乗れるようになったもんな」
「そうなの? 自分じゃあんまりわかんなくて」
「上達したよー」
「中型も大丈夫かな?」
「もちろん、すぐに乗れるよ」
すごく嬉しい言葉だった。
「頑張れよ!」
「はーい」


教官ってバイクの生徒がかわいいって言ってたけど、ホントよく見ててくれる。
もっとうまくならなくちゃ!
[PR]
by kan_ten | 2004-11-05 15:08 | 夢 (免許取得まで)