ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:おめでと~( 3 )

夜中にやること

どうした?今夜も眠れない。。
体は寝たがっているのに頭が活発になってる。


仕事終わってリンダに乗ったら小雨が降り出した。
ごめんね、また洗ってあげなくちゃね。
残業をやめて帰ってきたけど濡れちゃった。

家では母がうずくまっている。暖房入れてても寒さで震えてる。
「何でもいいからお弁当でも買ってきて」
あのね、もうすぐ病院でしょ?検査でしょ?ダメだよ。
でもね、ご飯もなかった。あ~ぁ。

土鍋にキャベツと豚肉を入れて煮ました。
焼きそば麺をお湯で洗って鍋に入れました。
部屋の中もあったまるので、寒いときはやっぱ鍋よね。簡単だし。
「あんたが作ると口の中が熱くなるわ」
はい、鷹の爪いっぱい入れちゃいました(笑)

母を寝かせホッと一息つけたので知人にメール。
しばらく付き合ってくれた。
途中から誕生日に届いたワインを飲みながらね。



高校時代の女友達。
本人は全くアルコールを受け付けなかったくせに、お酒関係の会社に就職した。
でもね、数年後には飲めるようになっていた。
その頃から私の誕生日にワインを送ってくれる。
年に数回しか会わないから、感謝の言葉はいつもメールだけ。ごめんね。
もうあまり飲まなくなったこと伝えなくちゃ。

そうなの、量が飲めなくなってから酔うことができないの。
そして眠れなくなる。
土曜日は予定してたツーリングも中止にしちゃったし、早起きしなくていいけど。。
ってかね、雨降るんじゃなかったの! 晴れるじゃん。

眠れないので外に出てみた。雨はやんでる。
空を見上げるとまだ雲に覆われている。月も星も見えない。
どっかに走りに行きたい。。

あ、車にガソリン入ってないよ!
じゃなくて、さっきアルコールを体内に入れました。
脱出計画は終了。。
仕方なく、さっきの続きです。
あったかい服装に着替え、ロウソクとワインを持ってリンダのトコに向かいました。
リンダを眺め、もたれかかりながらの孤独な時間。
あれ? 11/11 って・・・なんかの日だったよ?
ん~~っと。。。。。あ!

リンダとお祝いしましたよ♪
これからもよろしくね!



で、寒くなってきたので部屋の中に戻ってきました。
眠れない・・・今夜は徹底的に起きててやろう。

台所でごそごそ。
餃子を作ることにしました。
キャベツを刻み、豚ひき肉と卵と、あといろいろ入れて中身は完成。
寒くなってきたので、熱い紅茶で休憩です。
さ、ここが書けたら包み作業に専念しますね。

夜中にこそこそって、なぜか集中できるんです。
[PR]
by kan_ten | 2005-11-12 02:43 | おめでと~
1年前の私、人生を悲観的に考えて腐ってました。
毎年この時期は気持ちが暗くなるのです。夏が終わったさみしさで・・・
2ヶ月誰とも話さない引きこもりをしたコトもありました。
去年の今頃もなりかけてたの。。

そんな時、と~っても遠まわしな方法でこちらの世界へ誘われました。
Blogに書かれたその記事は私へのメッセージに違いない!
胸がザワザワして落ち着かなかったです。
「内緒で免許取ってバイクに乗ってやるんだもん」って決めました。

でもね、全く知らない世界です。どうしたらいいかもわからない。。
結局助けを求めました。悔しかったけど。
親切に丁寧にやさしくアドバイスくれて、いろいろ調べてくれて。
あちこち紹介してくれて、女性ライダー大先輩に出会えて。
ここまで全部がネットの出来事でした。

で、実際に教習所へ話を聞きに行ったのが2日後。
入校を断られた所もあったけど、1週間後には申し込んでいた。
うまく乗れないし怪我するしで、悔し涙を何度流したのだろう。
帰ってきてBlog書いてアドバイスをもらう通信教育が続いた。


一度だけほんとに諦めようと思ったことがあった。
手の怪我がどうしてもよくならなかったから・・・
みんなにどうやって謝罪しようかと真剣に考えてたもん。
なのにタイミング良くか悪くか、泥の中で転んでも楽しそうな人がいた。
最後まで諦めない姿に、私は泣いてた。

「途中で投げ出すなんてみっともないコトはやめよう」

それで真剣にこのBlogを書き始めた。
今までは違う日記の一部分だったけど、バイクが特別になったから。


ほんとの誕生日までに二輪免許が欲しかったんだけどダメだった。
かなり落ち込んだり、自分にイライラしたり。
検定合格するまではすごく長かった気がする。

でも、今はバイクの毎日です。
多くの人に支えてもらったことに感謝です。
ひとりじゃここまでこれなかったはず。ありがとうございます。
もちろんこれからもよろしくお願いします。
これからの出会いにも期待してます。



今でも忘れられない言葉があります。
「バイクに乗るんだ!って決めた時点で免許は取れたと同じだよ」
これ、本当のことだと思います。

いろんな不安でいっぱいなとき、一歩踏み出すまでが大変です。
そして、走り出しちゃうと停止するのにまた苦労しそうです。
ブレーキが苦手なのは1年経っても変わらないみたい(笑)


絶対にバイクに乗ってやるんだ!って思ってもうすぐ1年。
ひっそりと自分だけのお誕生日会しちゃお♪
[PR]
by kan_ten | 2005-09-13 21:26 | おめでと~
家庭の事情でちょっとバイクに乗れてません。
ま、こんな日もあるかな~程度で頑張ってます。

実は母が事故を起こし救急車で運ばれました。
金曜日の夕方の出来事です。
私が仕事から帰り、玄関を開けたまま部屋へ行きました。
また庭へ出ようと玄関を見るとネコがいました。
こんなコト最近なかったのでどうやって手懐けようかと考えてたら電話が!
警察からでした。
普段、自宅の電話は放置する私が出たのが奇跡と言う母。
「虫の知らせ」ではなく「ネコの知らせ」ですね。

車が横転しひっくり返ったカメ状態だったのに自力で脱出した母。
よくこれだけのケガで済んだものだと驚いてます。
「あんたがバイクに乗るの心配だったけど、母さんが迷惑かけちゃって・・・」
その言葉が心に響きました。


そんなコトがあって、ちょっと忙しく疲れが溜まって気持ちも沈んでました。
でも、ネットにつなげると嬉しいコメントが!

XR100所有しながら教習所へ通ってた「mayu」さんが検定合格の知らせです。
彼女とはmixiで知り合ったのですが、ここにも遊びに来てくれてました。
たぶんいろいろあったと思います。
そんな時、ここへ来て私の教習の日記を見てくれてたはずです。
ここに書いてくれたみなさんのコメントも彼女にも届いたと思います。

すごく嬉しい。
このBlogを始めてよかったと思いました。
ひとり仲間が増えましたよ!
いつかリンダと一緒にお会いできたらと思うのですが・・・遠い北国にお住まいのようで(^^;



母の興奮した涙も、合格して喜ぶ涙もキレイです。
ほんとの自分の心から出た涙ですから。。

でもね、やっぱり嬉し涙ばっかりでいたいな~。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-12 17:52 | おめでと~