ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:バイク選び中( 22 )

平成8年式の愛車のことで悩んでます。
2年ぐらい前にラジオのアンテナが壊れ、半年前には助手席のパワーウィンドが停止してます。
次の車検までには買い替えだろうな~とぼんやりと。ほとんど乗らなくなったので買い物ぐらいなら軽自動車かな?と考えてはいるのですが、どうも欲しいと思うのがありません。ジムニーが最有力候補なのですが、目の前にするとあちこち文句をつけてしまいます。

残念なことにリンダも乗っていません。倉庫に入れられたままです。
出して乗るのが億劫だったり、こちらの交通事情だと自分の乗り方では危険だと思ったり。
家の向かいのおばちゃんはいつも原付スクーターでおでかけです。
「いいなーあんな気楽に乗るのも」


AIR BLADE ちょっと気になってます。

タイのバイクだそうです。
取り扱っているバイク屋さんを覗いてみたのですが店頭になかったです。
購入予定の人がいるそうで入荷したら見せてくれることになりました。どんなもんだろ。
乗ってるとこ見たことないし。




長いことご無沙汰しています。
またボチボチと書きたいことがあったらということで。
[PR]
by kan_ten | 2008-09-16 16:03 | バイク選び中

目に飛び込んだ輝く1台

日曜日は軽い二日酔いを叩き起こされ不機嫌な目覚めでした。
溜まってた洗濯をして、着替えて家を出た。
「ちょっとお願いがある」って言うから急いだの。

「今から何件かバイク屋へ行くから」
「え? サンダルで来ちゃったよ」
で、そのままサンダルでバイクにまたがる。
重くてバイクを立てられない。
もうリンダじゃなきゃダメな体になってしまったのかな?

なんとなく気乗りしない日だった。
そんな中、いいな~ってバイクがいた。
全く買うつもりなかったのに連れと店長に押される。
「すぐには決められないから考える」
そう言って店を出た。

なんだか騙された気がして私は機嫌が悪かった。


そんな私に気付かないのか、次の店に連れて行かれた。
この時期はバイクの数も少なく私の乗れそうなコはいなかった。
でも、ちょっと奥に私の目を釘付けにした1台がいた。
なんだこれ?

「トライアンフ ボンネビルT100」 って書いてある。
カッコいい。。。。

ジーッと見つめて離れない私を連れが呼んだ。
「友達が来たから紹介するよ」
「は、はじめまして・・・」
「よろしくね」
彼はスポーツスター883に乗っていた。
「またがってご覧」
「え!いいの~」
いやーん、これがスポーツスターなのね!
きっと顔がニヤニヤしてたと思う(笑)

で、またボンネビルってコに戻る。
こんなバイクたちとリンダじゃ別物だよなぁ~全く違う乗り物だ。。。


あれもこれも乗ってみたい。
だから次のバイクを決められないでいる。
それに・・・私はリンダが大好き。
まだまだこのコと楽しみたい。
教習所では学べなかったことをいろいろ教えてくれている。

これからもヨロシクね♪
[PR]
by kan_ten | 2005-08-02 20:20 | バイク選び中

飲酒運転はダメよー

今週末もバイクに乗れないんだ・・・と、元気のない私をU子が呼び出した。
居酒屋で待ち合わせお互いの愚痴をボソボソと。
私の顔は肌荒れがひどく驚いていた。

「どうしたの?」
「たぶんストレスなんじゃないかな・・・」
「彼の事?」
「へ?仕事だよー」
「なぁ~んだ」

U子は彼への不満を言い出した。
情けない男の話を聞いてもつまらないので、バイクに話を移した。
「どう? 楽しい?」
「うん、弟が嬉しそうに乗ってるよー」
「子供は?」
「乗りたがって困る。息子は勝手にいじってるし」
「あーぁ、すぐに乗るようになるね」
「庭だけで我慢してもらうけど」
「旦那さんは?」
「羨ましそうに見てるよ」

よかった。
バイク好きだった人だから、家にバイクがあれば帰ってくると思ってた。
あとはU子の心が。。許せればだけどね。
夫婦のコトはわからない。一度冷めたら元には戻らないのだろうか。。。

ビールがまずくなってきて店を変えた。
ひとり合流して、なぜか焼酎が一升瓶で現れた。
「な、なにこれ?」
「あんただとこれのがオトクでしょー」
これがいけない。。
ロックでチビチビと飲みながら時間が過ぎていく。
金曜日ってこんなにお気楽に飲めるんだね。

中学時代の同級生の話になった。
E子の話になり、なぜみんな結婚しないのか?と、他人の事を分析する。
「最初にE子が結婚すると思ってたよ」
「この前のコンパでは結婚したくないって言ってたよ」
「あらら、彼氏はいるのかな?」
「いるらしいんだけど・・・結婚しないのを条件にOKしたんだって!」
「へ!」
「彼氏がかわいそうじゃん」

私、飲むと相当厳しい発言をするみたい。
「男がそれを言ったら最低って言われるのに、女なら許されるのか?」
「あーそうだよね」
「そんなコトをみんなに言うなんて人の気持ちを思い遣れないんだ・・・」
悲しかった。
E子は昔の大親友だったから。。。


なーんて暗い話題は長くしたくないので、やっぱりバイクの話。
「私に乗れるかな?」
「大丈夫だよ! 休みにはツーリング行くよー」
「うん、どこに行く?」
「セントレア♪」
「はっ! 近いなぁ」
「最初は近いトコからだってー」
そうだよねー。
Ape100とXR100のいい歳した女ふたりでバカみたいに走るんだろうなー。
近所で有名にならないように気をつけなくちゃ!
なんて話してたら、
「そうだ! 今から家に来る? バイク乗ってみなよ」


危険すぎます。
酔っ払いの私に乗れるわけないです。
かなり飲んでました。
今日はしっかり二日酔いでしたから。。。
[PR]
by kan_ten | 2005-04-16 19:56 | バイク選び中

追い越し禁止!

あれ?
今日は雨の予報だったのにまだ降ってこない。

桜が散る前に見に行かなくちゃ!と昨日はドライブに決めた。
ごみごみ賑わった場所では疲れてしまうので、ひっそり咲く桜を探しに♪
ごく近所の桜のトンネルはすでに満開だった。
あとは散る姿を眺めるだけ、それもキレイなんだけど。。

海に向かって行くことにした。
あったかい南はもうピークを過ぎているかと思ったのに、まだ8分咲き程度。
これぐらいがつぼみの桃色の濃さが際立ち美しい。

咲く直前に幹や枝がほんのり桃色になってるのを見ると、生きてるって強さを感じる。
今年はそれを見逃してしまってた・・・
残念に思ってたら、山の方にはまだほころびかけたばかりの桜。
あー今年も出会えたね。良かった!


大きな満開の桜の下で車をとめた。
お寺の駐車場だった。
新しく豪華でキレイだったが、私は奥の経堂にみとれた。
南知多の岩屋寺といえば心霊スポットで有名。
大学生の頃に夜中遊び半分で来ようとしたら、私は頭痛と吐き気で断念した場所。
ようやく踏み込めたお地蔵さんの並ぶ山の斜面を見上げた。
何かが覆いかぶさってくる妖気を感じた。
どうしよう・・・このまま引き返そうか。。
でも、山があるとどうしても登りたくなる。
頂上まで頑張った。
ふと、やさしい弘法さんの顔を見て気持ちが落ち着いた。
何もかも包んでくれるようだった。

革靴で落ち葉だらけの山道を下るのは怖かった。転ばないように・・・
さっきまでのお地蔵さんの表情が変わってた。
首から取れてしまった顔もやさしい。
うん、私の心が少しだけ洗われたのかな?

ちょっと休憩してるとネコが寄ってきた。
小柄な三毛。
私にすり寄ってくる。
「ごめんね、何にもあげるもの持ってないよ」
でも、ごろごろ足にまとわりついてきてかわいい。
撫でると嬉しそうな表情をする。
膝にまで乗ってきそうだった。。。そうなると私が我慢できなくなりそう。
さみしいけどネコにバイバイした。


携帯が鳴る。メール?
U子だ!
「バイク買ったよー、11日に納車」
えーーーーーーーーーー なんでなの! 追い越し禁止でしょ!
彼女のエイプは店に在庫があったとのこと。
いいもん、雨が降るからねー。


で、今バイク屋さんから電話。
「すみません。。入荷したバイクは50でした。」
「あらら」
「明日ホンダに問い合わせするのでごめんなさい」
なんてこと。。。



さて、来週末はバイクで走れるのだろうか?
せっかくバイクのイメージトレーニングしたのに。。
初コースだけ決まってるよ~。
あのネコに会いに行く♪
[PR]
by kan_ten | 2005-04-10 12:05 | バイク選び中

準備しなくちゃ

非常に悔しい。。。
昨日は仕事が忙しく、携帯の電源を入れるのを忘れていた。
どうせ出られないからロッカーに入れてあるし。

今、バイク屋さんから電話があった。
「昨日入荷したんですよー」
「えーーーー」
「電話したんですけど電源入ってないみたいで・・・」
あーん、着信だけでもわかるようにしとくべきだったよぉ。。

空を見上げちょっと放心状態の私。
こんなにいい天気なんだよ。
今頃はバイクに乗ってたかもしれないのに。。。
くすん。


登録は納車にあわせてしてくれるらしい。
いつバイクもらいに行こうかなー。
平日でも仕事が早く終わればもらえる!
あ、保険の手続きもしなくちゃいけないじゃない。
お金も引き出してこなくちゃ!
いろいろ準備があるのね。

ずっと車の後部座席に眠ってる教習で使ったヘルメットとグローブ。
やっと使えるのね。
嬉しい。
来週もこんな陽気だったらな!

楽しみな時って雨が寄って来る私。。
あんまり楽しみに思っちゃいけないかもー。


さ、新緑には間に合いました。
平日納車にすれば、なんとか桜も間に合う!
桜の花びらが舞う中、練習しよ♪
[PR]
by kan_ten | 2005-04-09 11:56 | バイク選び中

XR100♪

契約しました!

昨日の仕事を途中で放り出しバイク屋さんへ。
整備工場の前にはズラーっとバイクが並んでいました。
お客さんの整備待ちだそうです。
春ですね♪

「XRにしました!」
「ありがとうございます。今、入荷予定見てみるねー」
お店の彼女の驚いた顔。
「な、なんか人気あるみたいで4/18入荷・・・黒ならもうちょっと早いけど」
「あらら~」
ま、5月の連休には間に合うようだからいっか。


思えば半年前に教習所へ通い出し、バイクのコト何も知らなかった。
さんざん転がって怪我して免許取ったけど、それ以上にバイク選びに悩んだし(笑)
欲しいのもかなり変わってきた。
だんだんとバイクの名前や種類がわかるようになり、選択肢が増えた。
自分の乗ってる姿を想像して楽しくなった。

みなさんにいろいろ教えてもらったり、アドバイスや励まし、とっても嬉しかったです。
「高速に乗れないからすぐ飽きちゃうよ」とか「なぜ小さいの?」とか。。
ご心配おかけしました。
でも、両足がつま先でも届いた時に目が覚めたのです。

最初に自転車を乗ったとき、自分の体に合った子供用だったと思います。
補助輪まで付けて走ってたでしょ?
その補助輪が外れる頃には、大きな自転車も平気だったはず。
チビって普通じゃないんだな~子供なんだな~ってバイクで実感しました。
もちろん、チビがでかいバイクをカッコよく乗る夢は捨ててませんからねー!


「女の子がこのバイク買うの初めてかも」
「そうなの?」
「うちのお客様ではオフ車の女の人って珍しいの」
女性にはAPEが人気らしい。
あとは、私が欲しがってた250のホーネットやバリオス。
それしか見えてない時期もあったから気持ちがよ~くわかる。
「でもね、乗れるか心配。。」
「いいですよ! 裏が広いから納車前に練習しましょー、見てるから」
なんかそれも恥ずかしい(笑)


お店から出て友達にメールしたら
「エープリルフールの冗談?じゃないよね??ほんとに買ったの?」
もう、彼女も欲しくて欲しくて・・・になってるはず。

ダーリンにも報告がてら食事に誘った。
「バイク契約してきた」
「お前のウソに毎年付き合わんぞ!」
「ほんとだって、これ」
カタログとサインした契約書を見せた。
「お!いいじゃんこれ」
「でしょでしょでしょ~」
「俺もこの50が欲しいなぁ」
まさか、賛成してくれると思わなかったから嬉しい。
「おかんには原付って言うのか?」
「ううん、自転車って言い聞かせる」
「アホか」
「だって、おかんは免許あるんだよー」
「おまけだから乗れんだろ」
ん~でも母が乗れるようになったら文句言われないだろうなぁ。


さ、納車までまだ想像だけが膨らみます。
なんとか少しでも早くもらえるように頼んできました。
みなさん、今度は走りながらいろんなコト教えてください。
頑張ってついていくので連れ出してくださいね♪

お願いします!
[PR]
by kan_ten | 2005-04-02 09:47 | バイク選び中

仕事にならないもん

朝から雨、仕事も今日からひとり立ちなので不安で。。。
な、はずだったのに!

昨日のKSRⅡが気になって仕方ありません。
早くバイクに乗りたくて乗りたくて乗りたくて待ちきれないの。
ほんとは残業しなきゃ月末とんでもないコトになりそうなんだけど・・・
こんな気持ちのままじゃダメ。
適当に片付けて残業を切り上げ帰るコトにしました。

向かう先はバイク屋さん。
昨日の新人っぽい女の子がいないといいな~。。
と、何度か話したコトのある背の低いハーレー乗りの女の子がいました。
私のコトをわかってくれてるので安心して相談できます。

「昨日も来たんだけど忙しそうだったから・・・」
「そうなんですよ、3月4月はバタバタでごめんなさい」
「KSRの相談に来ました」
「あれ? 小さいのでいいんですか~?」
「だって、昨日またがってみたらラクだったんだもん」
と、KSRⅡを前に説明をしてくれました。
「あ! XR100は見ました?」
「ううん」
「ホンダのがあるんですよ!」
と、XR50が置いてある場所へ
「これ昨日見て、これの次は250って言われたの」
「そっか、あのコまだ新人で勉強中で・・・」
「うん、そう思ったから出直してきたんだよー」
彼女は苦笑いしてました(笑)

見積もりを出してもらいながら、
「これで慣れたら次は大型取るんでしょ?」
もうくだけた感じで話してくれます。
敬語で話されるより自分の気持ちを素直に言えるようになります。
「どうなんだろ、今はバイクに乗れるかが心配」
「大丈夫! 私もお尻落としながら教習したんだもん」
「FTRも考えてるんだけど・・・」
「ん~私はこっちのがおもしろいと思う」
と、あっさり却下。
まるで自分のバイクを選んでるの?って感じ(笑)
私に大型まで取るコトを前提に話をしてきます。

「バイクと友達にならなくちゃね!」
彼女はいつも元気。
よかった、今日ここに来て。


さ、私はここにふたつの見積もりを並べて迷っています。
どうしましょ。。。
[PR]
by kan_ten | 2005-03-28 21:48 | バイク選び中

まだ悩む

昨日は飲み会でした。
バイク免許を持つバイクなし女3人でバイクの話。
途中で先輩が友達と合流し、エロ話に変わってしまいました。
先輩の友達はバイクの話題がつまらなそうで・・・
「自動車は何に乗ってるの?」と聞いてきた。
私の友達、何を思ったか「馬に乗ってます」と答えて。。
こんなおもしろいヤツとは知らなかったです。

先輩はカワサキじゃないと面倒見てやらない! と私を困らせようと・・・
実はFTRにしようかな~と思ってたのに。
ま、そんなコトで従順になる私ではないので、逆にカワサキは選ばないぞ!って(笑)
先輩は今日バイクに乗せてやると言いました。

夜中、3時近くになって睡魔が襲ってきます。
そんな中、女を馬鹿にした発言をした先輩の友達に私がキレてしまいました。
「そんな人は最低!」
どうしても我慢できなかったから・・・気まずくなりそこでお開きに。
後悔はしてませんが。。

でも、先輩には悪いことをしてしまったのかな。。。
約束の時間になっても先輩からは連絡ありませんでした。
バイクに乗れなくて残念。


時間が空いたので散歩でもしよ♪
そこに昨日の女友達が家族で公園に遊びに来てました。
子供達と旦那様に挨拶をしたら、
「今からバイク屋へ行こう!」
友達も欲しくなったに違いありません。
私に洗脳されてきた(笑)
子供達を旦那様に任せてふたりで出動です。

忙しそうなバイク屋さん。
新人っぽい女の子が相手をしてくれたんだけど、説明ができない。。
それどころかバイクを倒す始末。
「あーん、傷って付いてないですよね? タイヤに当たっただけかな?」
なんとも言えませんでした。

友達はAPE100がお気に入りの様子。
その近くにKSRⅡがいました。
またがって両足が届く安心感を初めて経験したのです。

あ、これいいかも。


また悩んでいます。
新車のFTRと中古のKSRⅡ。
どっちにしようかしら。。
[PR]
by kan_ten | 2005-03-27 19:59 | バイク選び中

春ですよ♪

昨日はぽかぽか暖かい春の陽気でした。
知多半島をのんびりドライブしてたら多くのバイクを見かけました。
チラホラと桜の花も咲いていたし。。
あ、すでに中電の武豊火力発電所はキレイでしたよ!

『春にはバイクに乗る』と決めていたのに、まだ・・・
このままズルズル延期してしまいそうな自分に呆れています。
今は自転車が欲しい気持ちのが大きくて。。


仕事から帰ってくると不機嫌で疲れた顔の私を母が心配しています。
ちょっと膝の痛みが出てきたコトもあり、余計に。
さすが母です。私の歩き方を見ればわかってしまうようです。
「ムリするとだめでしょ」
「うん、でも駐車場が遠いから仕方ないんだって」
「10分も歩いたらかなり痛いんじゃ?」
「だから早く出勤して少しでも近くになるようにしてる」
「ならいいけど」

そこで自転車通勤の話をしてみました。
「自転車を買おうと思うんだけど」
「いいけど、お母さんの乗れないのが欲しいんじゃないの?」
「え?」
するどい指摘に笑っちゃいました。
昔、友達とマウンテンバイクを買う予定があったから。。。
ふたりともバイト代が他のものに消えてしまい、夢になったけど(笑)
「ママちゃりだけど自転車通勤するから母ちゃんは使えないねー、2台買う?」
「あんたが自転車通勤! 続くわけがないでしょ」
「そうかな・・・」
「バイクのがいいんじゃないの?」

し、信じられない言葉!
ん~だけど母の言うバイクって原付スクーターに違いない。
でも、バイクって言った!


もう買うしかないです。
[PR]
by kan_ten | 2005-03-22 22:26 | バイク選び中

真夜中のドライブ

みなさん、いつも覗きに来てくれてありがとです。
まだバイク決めていないので・・・すみません。

もう長い私の愛車、カルディナさんが検査入院していました。
カル号は平成8年式で走行距離も10万kmを越えています。
1年前には引退させようと考えてました。
バイクへの夢のため、まだまだ頑張ってもらおうと思ったわけです。

で、カル号は2泊して戻ってきました。
交換部品がいっぱいで伝票が3枚、説明を聞くだけで疲れました。。
そしていつものシートに座るとピッタリと落ち着きます。
代車では楽しくなかった運転がとっても楽しい♪
うれしくなって夜のコースをドライブしました。

快適!
ステレオを消してエンジンの音を聞くと機嫌がいいみたいです。
気になってた音もすっかり無くなってました。
あ~やっぱりこのコかわいい!
まだまだ頑張ってね。
最近、体調が悪く気分も落ち込んでた私に元気をくれました。


すると、不思議な事にいろいろなモノが目に飛び込んできます。
あらら~バイクの季節になってたのね!
少しだけ窓を開けてたので余計に感じたのかも。

真夜中です。
後ろから1台のバイクが寄ってきました。
2車線の道路で横に並んだ時、みとれてました。
『隼』って書いてある。。。
信号が青になり勢いよく走ってくバイクを私は追っかけてました。
右斜め後方から、私の好きな角度です。
マフラーが左右2本、こんなのもカッコいいなー。
気付くと2kmぐらい離され追いつきしてました。
ごめんなさい、怪しい車は私です。
悪意は全く無かったので許してくださいね。


バイクに乗りたい気持ち復活です!
[PR]
by kan_ten | 2005-03-10 12:51 | バイク選び中