ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:XR100( 26 )

8,888km

過去の日記を振り返ってみると・・・
8,000kmを超えたのは1年以上も前でした。
こんなにも乗っていなかったのかと驚いてます。

9/18の朝、庭でキックしてたのですが始動しません。
触っていなかったので当然です。
焦りもせずのんびり構えてたらおじさんがやってきました。
引っ越したばかりなので知らないけれど、近所の人だと思います。
畑仕事から出てきたような格好です。
「かかりそうな音がせんから来た」
男の方ができるだろうと言いながら必死にやってくれました。
暑い中ほんとに嬉しかったです。

おかげで気持ちよく乗れました。
まだまだ真夏のような暑さだけど、コスモスが咲いてました。
でも一緒にひまわり咲いてた。
午前中のちょっとした時間だったけど楽しかったです。

バイクちょこっと復活!
[PR]
by kan_ten | 2007-09-21 16:15 | XR100

魔法の箱

こっちに来て少し遅れてリンダがやってきた。
知らない土地、慣れない運転ルールに乗るのが怖い。
でも、車をまだ持ってきてないのでリンダに乗る。

当然だけど買い物もリンダ。
大きなリュックにしても限界がある。
欲しい物もあきらめなくちゃ。。。。


と、私の前に大きな箱がやってきた。
見たことはあるけどリンダに付けようとは思ったことがなかった。
でも、ヘルメットも荷物も入るという言葉に負けた。
今は便利なのが優先。

キャリアに簡単にくっつけるだけだと思ってた。
でもどうやって??
キャリアを外して箱を取り付ける台を固定するだけでも大変だった。
そして、そこから出ているコード!
なになになに?そんなこと知らないよぉ。
ブレーキランプとの配線が必要らしい。
シートを外し、黒のコードと黄色緑のコードを選び出した。
取り付けた台からの赤コード、青コードをそれぞれにパチンと組み合わせた。
箱をのせエンジンをかけたら箱が赤く光ってます。
ブレーキをすると消える。だめじゃん!
サービスマニュアルの配線図を見たって私にはわかりません。
もぉ~。。。。。。
次の可能性は緑コードらしい。
黒を外し緑を組み合わせた。
これは正解だったみたい。
ここまでに数時間、辺りは暗くなってた。

ほんと、今回の作業は自分の力のなさを実感です。


これ、すごく便利!
もうアイスクリームを買っても背中が冷たくならないよ♪
[PR]
by kan_ten | 2006-11-13 18:04 | XR100

8,000km

今日は仕事お休みしちゃいました。
朝どうしても起き上がれなかったの。
微熱程度なんだけどだるくて。。


日曜日はリアブレーキパッドを交換してもらいました。
メーター8,000kmちょっと手前。

これで安心してブレーキ使えると思うとどこかへ行きたくなったの。
友達のエイプを誘って野間まで走りました。
日差しが強く信号待ちではジーンズ越しでもジリジリします。
ほんの30分ほどしか走ってないうちから友達はお尻が痛いって!
「今度は夜に乗ろうよー」とバテてるし(笑)


海、まだ多くの人が遊んでた。
真っ黒に日焼けしながら楽しそう。
でもね、私の好きな海の季節とは違う。
もっと静かな頃がいい。

海と灯台を背に山側を眺めて座ってた。
友達は「海を見に来たんじゃないの?」と笑ってる。
「うん、この波の音と風とにおいが大好き。忘れたくないの。」
目を閉じて溢れそうな涙を我慢した。
友達も私の気持ちを何か感じ取ってくれたみたい。
ありがと。


気持ちよかった。



もう夜は肌寒いよ。
リンダが元気になる季節だね♪
[PR]
by kan_ten | 2006-09-07 16:35 | XR100

ヘッドライト復活

先月末、仕事を終わってリンダに乗るとすごく違和感がありました。
おかしいなーと思いながら駐輪場から出ると原因が判明。
ヘッドライトが点いていませんでした。
夜です。
仕方なくハイビームで帰りました。

前を走る車にも対向車にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
すぐ前方の路面状態も見難いです。
いつも通ってる砂利の凸凹は勘で走ってる状態。
こんなんじゃ楽しく乗れません。

明るいうちに帰りたいのに、次の日もその次の日も真っ暗です。
バイク屋さんにも寄れません。
ガムテープを上部に張って金曜日まで誤魔化しました。
お散歩して帰りたいなーって夜も我慢でした。
ストレス溜まっていきますね!


さ、待ちに待った休日です。
お盆前は毎年なにかと忙しい。
ちょこっとした時間を見つけ、ライトの電球を外しました。
電球を持ってバイク用品店へ。
「これください」
店員さんをつかまえました。
「もうちょっと明るくなるといいなー」と相談すると、

PIAA H6Mエクストリームフォース 
12V・35/36.5W MB50

これをおすすめしてくれました。
「ガラスの部分には触らないように気をつけてください」とアドバイスも。
教えてくれなきゃきっと触ってたはずです。。
よかった。

帰ってきて取り付け。
日陰のほんの数分の作業なのに、汗がダラダラ。
なによ~この暑さ。
洗車しようと思ったけど中止。
自分だけ水浴びしちゃいました。
リンダごめんよ。


メーター 7810km

これで夜道も安心ね♪


【8/9追記】
ここんとこ、毎日夜道を走ってます。
初日に「あれー私つけ方を間違えたかな?」って思うほどの明るさでした。
LOが今までのHIぐらいで壁を照らしたから(笑)
大満足♪
[PR]
by kan_ten | 2006-08-06 16:44 | XR100
7/18からの週、リンダはずっとご機嫌ナナメ。
キックしてもかからない、通勤前の貴重な時間。
雨の中カッパ着て汗だくになりながら10分間キック続けた。
いつもはしないけど、アクセル開けながらなんとか。
でも強く吹かさないと止まってしまう。アイドリングも弱い。
ほんと毎日泣きそうで、仕事前からヘトヘトだった。

もしかしてエアクリーナーでなんとか復活?と見てみることに。
それが7/15土曜日だった。
工具を持ってリンダの横に座ると「え??????」
サイドカバーを留めてるボルトがありません。
そんな。。
すぐにバイク屋さんへ持って行こうと電話をすると予約で満杯だそう。
仕方なく7/29に予約を入れました。
「今週ずっとエンジンのかかりが悪いんです」
「距離はどれぐらいです?」
「7000から8000km」
へー距離を聞かれるとは思ってなかった。


で、7/24からの週。
それまでのジメジメも軽くなり、リンダ元気に復活♪
キックも一発だし、どこも悪く思えない。
アイドリングも弱々しくないし、とっても素直。
これでバイク屋さんに持っていってもなぁ~症状でないよ。

でもまぁ予約しちゃったし行ってこよう。
やっぱり元気。
整備のお兄さんもどうしようか悩んでた。
とりあえずプラグの掃除してくれたみたい。
エアクリーナは汚れてなかったって。
ガソリンを送る部分も正常と。
「どんな感じでした?キックする時は」
チョークを使うとか、アクセル回すとかいろいろ聞かれた。
いつもは何にもしないけど、かからないときはアクセル吹かしたと説明。
で、またいろんなこと教えてくれて、しばらく様子見になった。
「で、ここのボルト無くなってますけど?」
「あーーーーほんとだ!」
すっかり忘れてた私。今まで落ちなくてよかった。
中古でよければと、留めてくれて一安心。
そして、リンダの横に這い蹲るお兄さんにちょっと驚いてると。
「リアのブレーキパットが減ってますねー」
あと1mmって。
前は全然減ってないのに。。
さっそく注文。
見てもらってよかったー。

普段の乗り方を思い返すとそうだよなーって。
あんまり前は使ってない。
変な癖がついちゃってるんだろうな。


そして、ミニモト4耐の話をしてみた。
ここのバイク屋さんも出てたから、その時のバイクを見せてくれた。
「いい大人がバカみたいになってなでしょー」
「うん、でもすごく面白かった」
「このバイクが時速100km以上出るから驚いた?」
「もう別物だったw」
あの空間を思い出すと不思議な感じ。
たった2週間しか経ってないのに、もう懐かしい。




なんか走りたくなって海へ向かった。
あまり時間もないし新舞子まで。
片側2車線の道路が路上駐車で1車線になっていた。
しかもそこから水着姿で人が出てくる。
ここは無法地帯?
マナーの悪さにあきれました。
ビーチからは遠くなっちゃうけれど、駐車場はまだ空きがあった。

悲しいね。

海を離れぐるぐる~っとして帰ると、メーター7777を過ぎていた。
見逃したーーーーー。
[PR]
by kan_ten | 2006-07-30 13:14 | XR100

無言の抵抗

朝から雨。
ミサイルが降ってきたらどうしよーって思うような空だった。
それでもリンダはキック一発で元気。
カッパ着て走った。
対向車から思いっきり水しぶきがかかる。
一瞬、目の前が波の中だった。
おー。

濡れたカッパはリンダに預けなくてはダメなの。
駐輪場で脱ぐ姿は見られたくない。
まだ恥ずかしいの。
ヘルメットは首のひもを右ハンドルに引っ掛けておいた。
ここなら雨がしのげる。


今日は大雨を覚悟してたのに、昼ごろには止んでいた。
路面も乾いてきてが、とても蒸し暑い。
帰りもカッパなのになー。

上だけ羽織ってリンダにまたがる。
キック! かからない。
どうしたんだろ。
エアクリーナのほこりを落としてから元気だったのに。
取り付け方が悪かったのかな。。
3回、4回とキック。
チラッとランプがつくけどかからない。
おっかしいなぁ~。

次はガス欠を疑った。
振ると音はする。重さもほどほど。
前回の給油からもさほど乗ってない。
でも、とりあえずリザーブにしてみた。

何度も何度もキックして、やっと動いた。

疑問を抱えながら、まずガソリンスタンドへ向かった。
リンダに給油したけれど 2L だけ。
だよね。
しかも、ここでもキックに苦労した。


重そうな空と同じで、私の心も重かった。
どうしたらいいんだろ。
頭の中はそのことばかり。
私の少ない知識ではどうしようもないよな。

走り出すとものすごく元気なリンダ。
わかってあげられない自分に嫌気がしてくる。


ふと頭をかすめたのがヘルメット。
アクセルに引っ掛けてたのを思い出した。

もしかして、プラグがかぶったのでしょうか?

だとしたら、リンダに怒られたのですね。
もっと大切にして欲しいって言ってるような気がした。
ごめんなさい。
[PR]
by kan_ten | 2006-07-05 21:33 | XR100
雨の降らない休日を待ち望んでおりました。
天気予報はずっと雨マークだったんだもん。
外れて大喜びです。

リンダを庭に出し、工具を横に広げました。
勉強嫌いの私も知らないことは予習です。
でもね、まったく想像できないから不安ばかり。
どうなることか心配でした。


左サイドカバーを外すためボルトに工具を合わせました。
さて、これをどうやって回すのでしょ?
工具の使い方は予習してなかったです。
これかな?違うな~。あ、これだ!
なんかね、楽しい♪
簡単に外れました。


今日の科目は『エアクリーナの中身』
これがどんなものかわかれば満足です。
ケースカバーってこんな簡単についてるのね。
ちょっと驚きでした。
中身を出すと、思ってたより軽かった。
さて、どうしよ。。
叩いてほこりを落とせばいいって聞いた。
でも、叩いたぐらいで落ちないよ?
軍手を持ってきて表面を撫でてみた。
黒いのがボロボロ出てくる。
オイルでベタベタにもならなかったので全部なでた。
だんだん黒いのが無くなってきた。
交換したほうがいいのかなー。
と思いながらも、ここまま放置はできないし。。
結局そのまま元に戻した。

ついでにクラッチ調整の項目を見ながら触ってみた。
遊び。少し位置を変えた。



さーて、どんなもんでしょ。
ほんの近所を走るつもりで出発です。

でもね、こんないいお天気。
いつものコースを走ってました。
途中、ハーレーのおじさんが前にいました。
横に並ばない程度に後ろにいたの。
で、信号待ち。
青になったとき、おじさんふらついたの。
いやーん。
動けない私。。
一瞬のことだけど長く感じました。
おぉ~倒れなくて良かった。


リンダは元気。
海を見ながら缶コーヒーを飲んで寝転んで、私も元気。

帰りに陶器のお店へ寄ってお茶碗を購入。
この前お父さんのにひびが入ってるの発見したの思い出したから。
忘れててごめんね。



帰ってきてビックリ。
私、しっかり日焼けしちゃいました。
海でも長袖でいなくちゃいけなかったかしら。
あ~ん、痛いよぉ~~。
[PR]
by kan_ten | 2006-06-24 16:26 | XR100
リンダは入院してました。
さみしかった。。ポッカリ空いたリンダの場所。
たった1日なんだけどね。

今日は仕事帰りにお迎えに行きました。

たくさんのバイクに囲まれて小さく待っててくれました。
しかも小奇麗になってる。
洗車までしてくれたんですねー。



7322km

Fスプロケット Rスプロケット Rタイヤ チェーン110L 

明細を見て書いてます。


「慣らしってどれぐらい?」
タイヤはコーティング部分がなくなればいい。
チェーンは初期伸びするから100kmぐらい走ったら調整。


リンダの横にカッコいい単車がいました。
白いタンクのCB750なんとか。。
エンジンおろしてフレームを組み直したそうです。
「純正部品がない部分もあって大変なんですよ」
きれいでした。


さ、リンダ帰るよ。

なんかね、キック一発でかからなかった。
おーい、私を忘れたんじゃないよね?

走り出してもなんかしっくりこない。
私が控えめにしてるからかしら。
でもねーやっぱ嬉しい。
リンダで走れるの幸せだよ!


ちょこっと遠回りして、途中で給油。
公園の駐車場へ寄って少しだけ8の字練習。
右回転が怖かった。

もっと仲良くなろうね♪
[PR]
by kan_ten | 2006-06-12 20:25 | XR100

5555

いや~仕事がつまんない。やる気ない。。
かなりダメダメな毎日を過ごしてます。


今朝はね、「5555」記念日になりました。
遅刻しそうでひとときを味わう余裕がなかった。残念!
ってことで、帰りは少しだけお散歩してきました。

背中には夕焼け、少し風が強いけどワクワクしてた。
職場の桜はまだだけど、どこか咲いてないかな~って探したの。
名古屋はもう咲いてるっていうし。。
でもね、どこもつぼみ。
冷たい風がどんどん体温を奪っていく。
手が動かなくなってきちゃった。
もう帰ろう・・・

そんな中、私の大好きな場所に三分咲きぐらいの桜があった。
嬉しかった。
満開の華やかさはないけれど、美しかった。

冷えた心と体を癒してくれた。


ありがとう、春。




もうすぐリンダと出会って1年。
お誕生日ツーリングできたらいいなぁ~♪
[PR]
by kan_ten | 2006-03-31 19:52 | XR100
先週は偏頭痛が続いてました。
週末、気晴らしに友達とお茶してた時とっても寒かったの。
しっかり風邪ひきました。

月曜日は仕事に集中できず早退。
明るい時間にリンダに乗れて嬉しくてちょっと遠回りして帰宅したの。
気持ちよかったけど熱あるし、やっぱフラフラ。
薬を飲んですぐに布団に入った。
こんなに眠ったの久し振り!って感じでした。
どれだけでも眠れるんだと驚きましたよ。
昨日もまだ熱っぽかったので定時で終了させました。


さ、そのツケがしっかり溜まってます。
ん~~どうしよ。
しっかり頭を使いました。
気付くと定時を過ぎてて、残ってる人が少ない。。
そんな時に悪魔の電話がかかってきて・・・終われなくなっちゃった。
あ~ぁ。

ひとり、またひとりと帰ってしまい部屋には私ひとりぼっち。
いや~こんなに仕事がはかどるなんて!と思ったのは10分まで。
さみしくなって中断しちゃった。


誰にもあいさつできないし、暗い部屋は不気味だし、外は雨だし。。
リンダに乗ってももう力が入らない。
疲れて気が抜けてた。危険ね。

と、後方に近付く気配を感じた。
「ん??ハーレー君?」
どんどん近くなってくる音はとても似ていた。
信号待ちで停止したらすぐ後にいたの!
ミラーで確認しようにもどんなバイクなのかわかんない。
雨だからまるロボさんじゃないことだけは確実ねー。

青信号になって追い越してくれないかな~って思っても着いてくる。
いつもより左側を走ってるのに。
次の交差点ではギリギリ左に停止してみた。
でもね、どうやら左折したかったみたい。
リンダの後にいる。残念。。

ちょっと長めの赤信号の間、落ち着かない私。
あの音ステキ♪ どんなバイクなのかしっかり見たいな。
振り返っちゃヘンよね?
あ~ん、気になる。

発進して直進のリンダと左折してった気になるバイク。
ちょっと離れてから振り返った時にはマフラーだけ光って見えた。



車に乗ってる時だったら、後を振り返ってジロジロ見れたのにな。
あんなに近くに感じたのにもどかしかった。

でも満足。
いい音だった♪
[PR]
by kan_ten | 2006-02-15 23:14 | XR100