ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ツーリング(知多から)( 21 )

凸凹ツーリング

バイク6台と車1台の凸凹メンバーと走ってきました。
昨日まで微熱気味だったので不安でした。
行き先も変更してもらって知多ツーリングです。
リンダが先頭で頑張っちゃいましたよ!

集合場所へ行くまでも渋滞。。
細い道だからすり抜けもできなかったの。
車3台ほど前には右折がいて停止しちゃってた。
私の横のダンプが少し前へ行ってくれれば通れるのになー。
ダンプのおじちゃんへの熱い視線に気付いてくれたの。
「どこまで行くんかー」
「あのねー、もうちょっと前に出てくれる?」
「おぉ~これで行けるか?」
「うん、大丈夫だと思う!ありがと~」
バイクにやさしいおじちゃんでよかった。


みんな集合して南に向かって走ったの。
ここも渋滞、こっちも?って感じ。
左手が疲れてきたのでコンビニで休憩したら海が見えて最高!
それから魚太郎で昼食をして、近くの高台でおしゃべり。
師崎を通り西側の海が見えてきたらキラキラしてた。
私の大好きな景色に声が出ちゃいました。
しっかり目に焼き付けて走りました。

小野浦の海ではミニスカートの女の子が気になっちゃって(笑)
日差しが強くて半袖でも暑いぐらいだった。
10月も下旬なのに海水もぬるかった。
そこからはセントレアが見える海岸まで行きました。
ちょうど夕陽の時間でキレイだった!


あ、途中ウサギのぬいぐるみが歩いてて笑いが止まらなくなった!
大きな荷物を背負って疲れた顔してた。
がんばれー!




今日は大好きな海をいっぱい感じることができた。
みんなありがとう。

思い出がいっぱい。
もうリンダとここを走ることはないかもしれない。。
こんなに楽しく走れて最高でした。
私の下手な先導についてきてくれて感謝です。


最後、みんなが差し出してくれた握手。
あったかかった。
たぶんね、私が一番実感なかったんだと思う。
「今度はみんなでどこ行こうね~」と言いかけてたの。
ほんと、まだまだいっぱいいろんなトコに行きたい。
どこに行っても楽しいはずだから。

素敵な仲間です。

いつかまた一緒に走りましょ♪
新しい土地も案内できるように地図を頭に叩き込むから!


リンダがくれた多くの出会い。
ありがとう。
[PR]
by kan_ten | 2006-10-21 22:21 | ツーリング(知多から)

つくでのフランク

もう6月ですよ! 驚いちゃいました。
先月はね、楽しい連休が終わってからボーっとした毎日でした。
だって体調がおかしいんですよ。
食欲はあるのに動きたくない。
いや、動きたいのに力が入らない。。ダメダメです。


そんな中、昨日はいつもの仲間とミーティングでした。
リンダに乗りたくない気分のまま出発。
暑いなぁー。

でもね、みんなの顔を見たら元気になってきた。
話し合いが終わったらそのまま帰るつもりでいたのに(笑)
せっかく集合したんだからどこかへ行こう!
リンダは私と違って最近メチャメチャご機嫌なので大喜び。
国道1号線をビューんと走って行ってきました。

なんとめっきのざっかさんが後方から撮影してた(笑)
あのー、なぜリンダだけパワフル?
あいかわらず登り坂で力不足を感じつつ、ドラゴンさんを追いかけます。
いやーん楽しい♪

麦畑やキレイな川沿いを走りながらキョロキョロ。
気持ちいいなー。
でもね、だんだん寒くなってきたの。
つくでの道の駅へ到着した頃には体が冷え切ってた。
で、食べたのがトマトソフト。寒い。。
今度こそ体温を回復させねば! と、ごついフランクを食べた。
すごい歯応え。うまかったー。


ほんと、みんなといると時間があっという間。
帰るのがさみしいけど解散です。
ドラゴンさん、さばさんと去っていきました。
暗くなり始めた1号線。
リンダの動きが一瞬おかしく感じました。
んー食事をさせてやらないと。
で、みすけぷー号さんざっかさんとバイバイしました。

給油5.2L 
おかしいと感じた時にリザーブにしといたからね。
少しだけどリンダの意思を感じ取ることができたのかな。
嬉しかった。


帰ってきたら異常に体がだるかった。
今朝はしっかり熱が出てた。
遊び疲れは気合いで治す!
大量の水分を摂取しながら仕事。
月曜日は忙しいのよね。
だるいけど心は元気。

リンダに乗りたくないなーって気持ちがすっかりなくなってた。
みんな、ありがと。



入院日が決定。来週です。
[PR]
by kan_ten | 2006-06-05 20:09 | ツーリング(知多から)

面ノ木峠だったのかな?

天気予報が外れた!
どこに行こうか悩んでたら、海へ連れてってくれた人と集合できることになった。
納車後まもなくのガチガチに緊張してた私を知る人・・・どきどき。


大府を走ってる時リンダのメーター 6666 
通勤中だったらつまんないなぁ~って思ってたので合格です。
まずは香嵐渓で休憩。

ここまでの道、なかなか自分のものにできない。
とくに苦手なのが豊田の街中。
頭の中で地図がイメージできないんだなぁ。。
なんとか克服したい。

お昼は道の駅『どんぐりの里いなぶ』で食べた。
たくさんの車やバイクがあった。
みなさんどこへ行くのでしょうね~。
ほんと晴れてよかったです♪

さて、ここからが大変でした。
あの情景が浮かんできたのです。
山のカーブでステップこすれてる記憶です。
怖くてアクセルに力が入っちゃいます。
登山はアクセル戻すと一気にスピード落ちるからしたくないんだけど・・・

緑がキレイだった。
八重桜の桜吹雪には感激!
山もいいねー。
愛知県でもいろんな景色がある。素敵。

でもね、山は寒かった。
茶臼山への有料道路の手前が今日の目的地。
ウグイスが美しい声で鳴いてた。
どの方向も山しか見えない。
なんか贅沢な空間だった。

そして、私のお願いを聞いてもらっちゃいました。
アクセルターンとブレーキターンを目の前にして驚いたの!
なんでこんなことできるの?って。
あの音と動きが頭から消えません。
カッコよかった。

帰りは下るにつれて気温が上がりあったかかった。
いいねー太陽が包んでくれるって!
途中、車1台分の細い道路に泣きそうになりました。
凸凹で砂や石があってたまに濡れてて、左は路肩が弱そう。
しかも下は川の流れ・・・
石ころを踏んで後輪が滑って怖かった。
たまに勇気を出して川を見ると、めちゃめちゃ美しいの。
マイナスイオンたっぷりで気持ちよかった。
もっと上達して余裕を持って走りたいな。

渋滞で帰りが遅くなってしまってごめんなさい。
もっと道路を勉強します。
またご一緒してくださいね!


で、ひとりになって向かった先はバイク屋さん。
ゆるゆるチェーンが心配だったの。
他にも心配だった点を聞いてきました。
いろいろ交換しなくちゃね。


疲れた。
今日も元気に走ってくれてありがと。

200km弱 山道と強風に苦労した1日でした。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-14 22:24 | ツーリング(知多から)

ひとりお伊勢参り

桑名へ行ってからウズウズしてた。

AM9:00 6324 自宅を出発

先ずはリンダの食事を。
最近よく行く近所のガソリンスタンド(セルフ)で給油した。
タイヤの空気圧が気になってたので店員さんに声を掛けた。
元気に酔ってきてくれたのは20歳前に見える男の子。
笑顔で対応してくれた。
彼はNSR50に乗っててかなり走ってるらしい。
興味があるらしくリンダをほめてくれて嬉しかった。
で、私もご機嫌で伊勢に向かった。

23号の竜宮インターを入るとすぐに渋滞。
名古屋港へと続いてた。
加速に不安があったけど、右車線を走行。
長島付近の渋滞を心配してたけど全然だった。
すごく順調で津まで1時間で走っちゃった。

たまに時間確認のために携帯を見ると着信があった。
松坂のコンビニで休憩しつつ電話した。
ひとりで伊勢まで向かってると告げるとあきれてた。
「気をつけて行けよ」
友達の言葉があったかかった。


PM0:30 伊勢神宮(内宮)到着

車は大渋滞だった。
そして、それ以上に参拝の列が大渋滞。
なぜなら五十鈴川では携帯カメラでみんな同じ方を撮ってた。
その先にはプロレスのリングに上がった狂言師がいた。
神殿前の階段で50分待ちだったよ。
おかげ横丁もすごく混雑。
伊勢うどんの店はどこも行列であきらめた。
コロッケだけでおなかは満足だったけど、暑さに負けて赤福氷も。
あんこを残して器を返したら、店員さんちょっと驚いてた(笑)
川沿いは涼しい風が吹いてて気持ちよかった。


PM2:30 自宅へ向けて出発

行きは少なかったのに、帰りは多くのバイクを見かけた。
生足を出してFTRを乗ってた大阪ナンバーの女の子にはビックリ。
その他にもたくさんのバイクのすり抜けを見た。
リンダに乗ってると追い越されてもムカつかない。
でもね、追いかけちゃう。(追い付かないんだけど・・・)

180kmほど走って2度目の給油をしようと焦ってきた。
私の疲れも出ててスピードも落ちてきた時だった。
浜松のアメリカンが、追い越してく時にピースサインをくれたの。
元気が出た。感謝の気持ちと嬉しさでいっぱいになれた。
無事に2度目の給油を終えて再出発。
帰りも長島の渋滞はなく、名古屋港に向かう車線だけ混雑してた。


PM5:15 知多半島の喫茶店で休憩

今回の反省をした。
なぜうまく休憩できないんだろう・・・
自分ではわかってないけど疲れてるはず。
実際にソファに座った途端、手が痺れてた。
ひとりだと自由だけどムリしちゃうみたい。
これからは、どこで休憩するか計画しよう。
窓の外にはリンダがいた。
洗車してやらなくちゃ!と思った。
美味しいコーヒーだった。


PM6:00 6567 無事に帰宅


243km 初めてのひとり旅(って言ってもいいかな?)

楽しかった♪
リンダ、ありがと。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-05 21:24 | ツーリング(知多から)

伊良湖と野間の灯台

はっしぃさんが愛知にやってきました!

5/2は午後休をもらい、新舞子マリンパークで待ち合わせました。
ここでゆっくりいこうよ のKameさんも集合です。

朝は雷が鳴り午前中は雨が降りました。
午後からは雨は大丈夫だったけど、強い風がありました。
海沿いは流されそう・・・ここまで来る橋も大変だった!

今回もリンダが先導で走りましたよー。
まるは食堂では時間も遅かったからか、待ちがなく入れました。
3人で運転免許証を見せ合い、初心者ぶりが楽しかったです(笑)
野間の灯台では、あまりの風で砂が当って痛かった。
海岸で遊ぶ気にはなれなかったです。。


5/3は伊良湖でした。
学生時代にバイト終わって夜中ドライブしたのが最後だったかな?
真っ暗な海だけ記憶がある。遠かった。。
それ以来どうも足が遠のいてたの。
今回は楽しく行けてよかった!
知多の海とは別の顔(当然だけど・・・)また行きたい♪

この日のリンダは 250km 走りました。
クラッチはあいかわらず重い感じで渋滞つらい・・・
でもね、すっごく元気なの。
通勤では出ないパワーが出てる?ってぐらい。
ありえないよねー(笑)
みんなとバイバイしてからも、まだ走りたい気分だった。
暗いとちょっと怖いので国1をそのまま行けばよかったなぁ。
だってね、家に近付くにつれて体感気温が下がっていくんだもん。
真っ暗な畑の中では体が凍えてしまいそう。
地球温暖化は土の地表で大きく変わると思いましたよ。



みなさん、ほんとお疲れ様でした。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-04 08:55 | ツーリング(知多から)
昨日なおさんと行ってきました!
集合場所は「七里の渡し」初めての場所でした。
大きな道路のすぐ脇なのに静かな時間が流れてる気がしたの。
ここから桑名に続いてたんだなぁ~って思うと反対側も見てみたい。


さて、今回はなおさん先導。
リンダの「名古屋走り」を反省です。
交差点の右折で過去2回追突されて(車の時)から止まれない。
ミラー後方を見ることが多いかもです。

公園ではチューリップが最後のひと咲きって感じでキレイだった。
先週よりも人がいっぱい、お弁当持参で楽しそう。
高所恐怖症の私は展望台が苦手・・・でも登ればよかったかな。
いつか挑戦しよう。
そこから近くの足湯まで走って食事しました。
ここでは青空も見えたの。
もうちょっと暖かくなったら養老の滝もいいかも。
なんかね、水があるとこって大好き。

帰り道は川に挟まれた道でワクワクしちゃった。
風も強くなかったし最高でした。

でもね、寒かった。
おまけに渋滞が多くて左手が痛い。
どうしてか、お尻まで痛くて。。


なおさんとバイバイのすぐ後、坂道を勢いつけて走ってたの。
急に前方からスピーカーの音がした。
覆面はどれ?どれを警告してるの?
でも、どれも追いかけられてない。
大きすぎて割れた音を良く聞くと、もしかして私?
「安全運転で走りなさ~い」って言ってる。
そっか、原付の速度を超えてるからね。
気付いてくれたからいいけど、ビックリしてこけたらどうするの!



帰ったら体はすっかり冷えてた。
熱いお茶を飲んでもなかなか回復しなかった。
もう4月も下旬なのにね。

130kmのちょうどいい距離でした。
リンダもご機嫌だったみたい。



友達に松前寿司のお土産を食べさせた。
「これに醤油ラーメンがあったら最高だなぁ~」って。
昔、中津川の方に寿司とラーメンを出す店があったらしい。
私には想像できない味だ。
[PR]
by kan_ten | 2006-04-23 10:36 | ツーリング(知多から)
2006年最初のツーリングは知多半島。めちゃめちゃ地元でした。
普段は1台か2台で走る道です。
目的地は「まるは食堂」しか決まってないし・・・
「みんなをどこに連れて行こうかな・・・」
前日あんまり眠れませんでした。

ま、悩んでも仕方ないので何にも決めずに集合場所へ到着!
朝マックしながら待ってました。
なおさんがすぐ来たけど、他のみんなは・・・のんびり待ちました(笑)


いつもは気ままに走る場所も、今回はいろいろ見せたい場所がいっぱい。
なおさんには「海越しの鈴鹿山脈」の約束がある。
この時期、武豊の発電所は早咲きの桜が見ごろなはずだ。
海沿いを走るには東側からがいい。
でもね、なによりもはぐれないようにしなければ!
信号の少ないルートを選択しました。

田んぼや畑の中を走る。
こんな台数で先頭は初めてで後方が気になって気になって。
スピードはこんなんでいいかな?
赤信号にならないように祈りながら。
そして、寒い。
私、すっかり春装備だったの。なんでGジャンにしちゃったんだろ。
なるべく日陰を避けて走りました(笑)

最初の休憩はコンビニ。
みんなのバイクを見ながら飲む缶コーヒーはうまいねー!
ここでゆっくりしてたら変わった軽トラがやってきた。
バイク偽装してるんじゃないの?って音がしてたの。
不思議だった。


ここから「まるは」を目指した。
ドラゴンさんは本館と新館のどちらに登場するのだろうか?
ドキドキしながら新館で一旦停止すると、すぐにやってきた。
会えて良かった♪
楽しく食事して、鳥の餌付けを見て、海を眺めて大満足。

次は野間灯台。
空も海もキレイだった。
水遊びも濡れずに楽しみました。
「なんでバイクにタオル積んでるの?」と聞かれてて、
「海は濡れる危険があるから・・・」と答えてた私。
使わずに済みましたよ(笑)
カップルの横もみんなで歩けば怖くない!
楽しかった。

最後は「えびせんの里」で試食とコーヒー休憩。
外には菜の花畑が広がってました。
ここがまたキレイで春を満喫しました。


早くみんなを帰さないと寒くなる。
日が暮れると急に気温が下がります。
「道はどこにでも続くのよー」って感じのさばさんやドラゴンさんは危険。
早く三河に帰すには・・・
トンネルと橋のどちらでも選べる場所まで案内しました。
みすけぷーさんとざっかさんも無事にわかる場所まで。
そこで急に力が抜けた私とリンダ。
給油しないとヤバイなぁ~って思ったけど帰りました。
渋滞に巻き込まれたぐらいからクラッチの調子が悪くなったの。
それでもう左手はパンパン。痛かったです。



ほんとね、すごく楽しい1日でした。
いくら時間があっても足りない。
このメンバーでお泊りツーなんて最高だろうなぁー。
もちろんアルコール付で(笑)


さばさん、いつも企画や召集ありがとうです。
みすけぷーさん、リンダの兄弟Ape号いつもキレイでかわいいです。
なおさん、今度はラーメンツーや木曽川ツーしましょうね。
ざっかさん、ドラゴンさんコンビはとっても仲良し最強でした。
まるロボさん、寝不足は心配です。来月はお仕事ラクになりますように。
みなさんお疲れ様でした。
また一緒に走ってくださいね♪



もうね、みんなのブログ読んでたら楽しさ思い出しちゃった♪
[PR]
by kan_ten | 2006-03-27 21:06 | ツーリング(知多から)

夕陽が沈んでいく海で

朝の10時、目覚めました。
今日もいいお天気ね。
11時過ぎ、リンダのデートが決定♪

今月は毎週のように仕事で愛知へ来ているastro_boyさんです。
一緒に走ろう!って何度もお願いしてたら、ほんとに積んで来てくれました。

タンクが凹んでる。
ご本人様はもっと凹んでいたらしいです。
トラックで走ってる時に倒れたそうです。直すって言ってました。
でもね、私は嫌いじゃないんだけどな。
「kantenが単車で来いって言うからだぞ!」って。。
そこなの。
忘れられない思い出として残ってくれそうで・・・

最初はそれぐらいにしか思ってなかったの。
だんだんと話を聞いていくうちに大変なことだとわかってきた。
この単車、なんと私と同い年らしい。。信じられない。
すごく大事にしてるんだろうな~。
愛情たっぷりもらってる単車ってカッコいい。


最初はまるは食堂を目標に、リンダが先に走ります。
もうね~海を見るとワクワクしちゃって♪
風も穏やかでほんと気持ちいい。

ビール飲みたい!ってastro_boyさん。
もちろん我慢してもらいました(笑)
おなかいっぱいになって、師崎まで走って休憩です。
私の大好きな場所でコーヒー淹れてもらって幸せでした!
ごちそうさまです♪

ちょっと風が出て寒くなってきたので帰ります。
海からの風でリンダと共に流されそうです。
小野浦の海岸で休憩です。
海を眺めながら時間を忘れちゃいます。
この前は1分しかいられなかったけど、今回は我慢できます。
それほど今日は暖かかった。
海の上で風と戯れてるお兄ちゃんふたり。
絶対に寒いよね~って思ってた。
astro_boyさんが寒いですよね~って声を掛けたの。
「暑いですよ~」って返事!
えーーーーーうそだよ。寒くないわけないじゃん。
海水も冷たいでしょ?なんで???
そんな疑問を抱きながら、オレンジ色の夕陽を見てると癒されます。
波の音も心地いい。
辺りが薄暗くなるまで浸っちゃいました。

で、突然の雨。
そうです。雨女の私には欠かせないの(笑)
雨宿りしてたら真っ暗になっちゃいました。


そこから走って帰るのは寒かった~。
先週の伊勢ツーを思い出します。
私は近所だからいいけど、トリトンを走るastro_boyさんが心配でした。
大丈夫だったのかな?


今日もメチャメチャ楽しかった♪
また来て欲しいな。
今度はみんなで走りましょうね。
[PR]
by kan_ten | 2005-11-27 22:41 | ツーリング(知多から)

伊勢の旅

先週の日曜日、夕方からノドの痛みに襲われました。
月・火と我慢したけど、水曜日にはセキが出ると止まらなくなり声も出ない。
早退して耳鼻咽喉科へ駆け込みました。
真っ赤に腫れた扁桃腺・・・
「ちょっと強めの薬を処方するから食事は抜かないようにね」
医者と薬剤師に厳重注意されました。

実は前日まで伊勢ツーリングはキャンセルしようと悩んでました。
でもね、行きたかったの。


さばさんの声かけで大集合するんだもん! みんなに会いたい。。とくに黄色のエイプ号。
みすけぷー号さんとざっかさんドラゴンさんまるロボさんの5台とリンダで走りたいんだもん。

前日なかなか寝付けなかったけど、朝5時に目が覚めました。 行こう!

バタバタ準備を始めた私に驚いた母がやってきました。
「あんた・・・まさかバイク?」
「うん」
呆れ顔、しかも態度は怒ってました。
冷たい水で薬を飲む私に熱い紅茶を差し出して
「迷惑かけないように。。。」って
ごめんなさい。


6:10 自宅を出発。リンダに給油したかったけど開いてなかった。
6:45 よかった。知らない場所での集合だから時間が不安だったの。
でね、ここまでの時間はとても神秘的で。。
暗い中を走ってて、だんだん明るくなってきて、線路を渡る高架の上で朝日を見たの!
寒いんだけど、冷たい朝の空気を胸いっぱいに溜めたら嬉しくなった。

すぐにさばさんが来て、まるロボさんが来て、ドラゴンさんのお仲間のスープラ号とご挨拶。車も一緒って、またまた初めての経験です。
ドラゴンさんは大遅刻となりそうなので途中で合流となり、みすけぷー号さんとざっかさんを待って出発となりました。先ずは給油させてください・・・と1回目のリンダの食事させました。


緊張します。初対面で走るの・・・ でもね、楽しい♪
いつもならニヤケ顔になる私、今回はそうもいきません。
だってだってだって寒いんだもん!
ほんとに寒いんだもん!

ドラゴンさんが無事に合流して、最初に言われたの。。
「極悪なヘルメットだねー」って。
え・・・ひとめ惚れして手に入れたんです。。これ(笑)
今までは教習用でとりあえず準備したの使ってたの。大きすぎてガバガバでした。
ピッタリするとあったかいのねー。今回、頭だけは寒くなかったもん。

黄色いエイプ号♪ めちゃ可愛かった。
みすけぷー号さんに大事にされてるのよくわかった。やっぱり思った通りの人だった。そのみすけぷー号さんに「リンダちゃん」って呼んでもらえて嬉しかった! ちょっとだけ涙が出そうになっちゃったんだもん。

ざっかさんは先頭で頑張ってくれました。
みんなへのやさしさのある走りにすぐに信頼できました。特にみすけぷー号さんへの愛情を深く感じちゃいましたよ! バイクと乗り手で1組って思ってたけど、2台とふたりで1組ってのもあるのね。後ろから微笑ましく拝見しました。ちょっと羨ましいなぁ~。

スープラ号さんが後ろにいてくれてる安心感って大きかったです。
小さいコってよく嫌がらせされるから・・・ 原付が前にいるとウザイのわかる。だから発進ってすごく緊張するの。もたつくと危険だからね。
でも、いつかバイクで走りましょうね(笑)


途中、ちょっとだけ変わった道を走って楽しかった♪ 
急な坂道発進がドキドキして、リンダもきっと興奮してたと思う。ざっかさんありがと!
あそこから伊勢への道は強風でしたね。
気を抜くと車でも流されそうなトコです。寒さもあって、ずっとニーグリップでした。

伊勢の内宮だけは寒さを感じなかったです。
ここは私の大好きな場所。大きな木に触れてパワーをもらえるの。
今回もいっぱいもらってきました。だから家まで無事だったのかも。。

伊勢うどん食べて、コロッケ食べて大満足!

さ、帰り道も寒いよね。。。。


リンダ2回目の給油のあと、すっかり暗くなってました。
津あたりでパラっと雨。やっぱり雨女な私。。くすん。
コンビニで休憩を挟みつつ、ちょっと緊張の糸が切れてしまった頃でした。
私、違うバイクについてっちゃった。
あれ?こんな速いペースなわけない!と気付いたけど戻ったら先頭になっちゃって。。どうしよどうしよ。
まるロボさんが助けに来てくれて安心しました。ハーレー君の音がした時は嬉しかったです。はぃ。

最後みんなでファミレスで夕食でした。
ここが一番ゆっくりしましたね~。朝から続くコンビニ事件が尾を引いてドラゴンさんの話題は・・・こんな楽しい人だったんだ!
さばさんとみすけぷー号さんは体調を崩してしまった様子。私の風邪が・・・
それに比べ私・・・前日までのノドの痛みとセキが治まってました。走ってる時たまにゴホゴホがあったぐらい。よかったです。

でもね、心配でした。さばさん。。
ほんと衰弱してたから。バイクがなけりゃ・・・と思っちゃいました。
走りに元気がないのに「走ってると冷たい風が気持ちいい・・・」って、熱あるじゃん!
しかも帰り道が一番長いんだから。
メール来た時、気が抜けました。
お疲れ様でした。みんなに会わせてくれて、楽しい時間をくれてありがと。

10:50 無事帰宅


私に襲う強烈な寒さ。太ももの冷たさが解凍されません。
ちょうどメールがきてた先輩に報告したら「熱燗飲みに行くか?」と誘われました。
「ムリ・・・体が動かない」
「お前なぁ~バイク好きでもいいから限度を超えるな!」
また怒られました。。

今、声が出ません。
太ももは筋肉痛です。

耐寒訓練、ほんと厳しかったです。



メーター 4403km
走行距離は 271km でした。

リンダ、お願いだからすねるのやめようね。
[PR]
by kan_ten | 2005-11-20 11:38 | ツーリング(知多から)

朝の挨拶もそこそこ、おばちゃんが私の顔に手を!
いきなり叩かれるのかと思っちゃいました。
「日焼け?じゃなさそうだけど・・・」
「うん、それ以上は言わないで」
「どうして?」
「自分の今の状況を口にすると倒れちゃうから」
「もぉ~あんたらしいよ」
今日は月末。
机の上には仕事がいっぱい待ってます。

どうにかお昼まで持ちこたえると、おばちゃんが薬をくれました。
「ビタミン剤だと思って飲むんだよ」
でも、しっかり『イブA錠』って書いてあるし(笑)
「ありがと、昨日は蒲郡まで行って来たの」



エイプ号と走ってきました。

朝9時に待ち合わせてモーニング食べながら目的地を決めました。
愚痴が溜まってるのか、食べるより話に夢中な彼女。
ま、寒いからゆっくり気温が上がってからでもいいかな~って思ったし。
彼女の意見は「バイク用品店」と「ラグーナ蒲郡」
ん~微妙に遠い。しかもここからだと方向も違う。。。まいっか。

まずはエイプ号に給油して名古屋まで。
楽しくヘルメットやグローブや欲しいものを物色し「今日は荷物になるから買わない」って。
マイペースな彼女(^^;
「次はラグーナ連れてってね~」
ほんとに行くの?って何度も聞き返しちゃいました。

とにかく国道1号線まで出てルートを考えよう。迷ってもいいし。
私ものんびりマイペースです。だって、彼女は途中で挫折すると思ってるもん(笑)
と、私が前で走ってると信号待ちでエイプ号が寄ってきました。
「あのね、この辺で迷って家に帰れなくなったの・・・大丈夫かな?」
へ?だ、大丈夫なはずなんだけど。。
Uターンしたそうな彼女を無視して先に進みました。
「ここ、もう1号線だから安心してね」
彼女ではなくエイプ号に話しかけてあげました(笑)

楽しく2台で走ってます。
4月からの夢がやっと叶った! 長かったなぁ~ここまで。
すると、後方からバババババーーーーーっと聴こえてきたかと思うと走り抜けるバイク。
「あ~~~っ!」
ハーレー君に追撃されてしまいました。
しかもカッコよくなってた!
そしてそのまま蒲郡まで先導してもらっちゃうことに♪
お昼ごはんを食べてゆっくりしてたら3時。
そこからが大変で岡崎で大渋滞。ヘンな疲れが溜まってきます。

やっと渋滞を抜けて気持ちよく走ってるとハーレー君が「休憩しよう」って。
「え?だってもうすぐでしょ??」
「でも、エイプ号が限界だよ」
あ。。。。


私、自分中心でした。
楽しくて全然疲れを感じてないリンダと違い、エイプ号はお尻が痛いって。
ごめん、ほんとごめんよ。


この休憩で、まるロボさんはアイス食べちゃうほど暖かかった。
近くで見てもカッコいいハーレー君。汚れもなくピッカピカ。
それに比べてリンダ。汚いね~(^^;

ラグーナまで到着。もう夕暮れ時ですよ。
まるロボさんがさばちゃんとドラゴンさんを招集!
でもね、呼び出しただけで終わっちゃいました。寒かったね。
暗くなった道を帰ることになったんですが、5台で走るってまたまた楽しい♪
また走れてよかったです。ありがとうございます。
真っ暗な山の中の道もまた楽しい♪
それにね、前に「蹴」って書いてある車がいたの!キック得意ですよ~ん。

ずーっと顔がニヤケてたんだけど、途中から体が固まってきました。
むちゃくちゃ寒い。手も太ももも冷たい。
いつもの場所まで帰る途中、エイプ号がトラックの後ろになっちゃって焦った。
無事に帰ってこれてよかったです。


地元でエイプ号とリンダで反省会しました。
「ハーレー君っていい人だね~」
「うん、お世話になりっぱだよ」
「ちゃんと休憩してくれて助かった」
「あ・・・私とふたりだったら危険だったね」
「いや、ふたりなら強引に休憩します」

ほんと、私の反省する点です。
楽しい♪って自分だけニヤついてちゃいけないですね。



「で、聞きたいんだけど・・・あんたはなんて呼ばれてるの?」
「あーーー そ、それは聞いちゃダメ」
「なんで?みんな面白い呼び方してたじゃん」
「う~ん。。やっぱ恥ずかしいから」

ネットの世界と現実が混在しないようにしたかったのに、彼女の登場で危機が訪れてます。
別に「どっちが本当の私?」ってことはないけれど、やっぱり違うコトも多いし。

「人見知りのあんたが知らない人とどっか行っちゃうって不思議だよ」
「うん、自分でも思う」
「夜の付き合いも悪くなったし」
「だって・・・二日酔いになったらバイク楽しめないじゃん」
「バイクだと安全運転だし」
「まだ初心者だもん・・・」
「それから~」
「もういい! うるさいなぁ~ 楽しけりゃいいじゃん!」


ってことで、エイプ号と彼女の初の遠出? も最高に楽しかった。
相当お疲れだったのか、いつもより早く解放してくれたし(笑)
今度はもっと暖かくして走ろうね♪



リンダもご機嫌だったね。お疲れ。

メーター 4012km
[PR]
by kan_ten | 2005-10-31 21:56 | ツーリング(知多から)