ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

出会いに感謝の年

みなさん今年はありがとうございました。
ひっそりと更新してるにも関わらず、覗きに来ていただいて大変うれしく思っています。

バイクに乗るんだ! と決めたのが9月でした。
免許を取ってから随分と時間が流れた気分がしてますが、まだ先月なんですね。
今年は仕事もせずボーっと生活してきましたが、自分の中では近年になく頑張ったと。。。
大人になってからは諦める事ばかりでしたから。

社会的には『静』だった私ですが、気持ちは『動』です。 
こんなにも私の心をドキドキさせてくれるモノに出会えたことを感謝します。
ちょっと気分が落ち込んでる時にバイクが顔を見せてくれるようになりました。
私なりに大きく変化のあった年になったようです。

今朝、午前2時頃です。
寒空の中を走るバイクを見かけました。
自動車専用道路でスピードも出せるのに(私はいつも120km/hぐらいで・・・)ゆっくりと。。
ほとんど制限速度でした。
荷物も多めに積んでいたので、帰省途中なのでしょう。
邪魔だとは思いながらも後をついて走っていました。
ジーパンに革ジャンで寒そうです。
離れる時、心の中で「あったかい部屋が待っていますように」とお祈りしちゃいました。

年末年始、他県ナンバーも多く見かけます。
みなさん気をつけて楽しんでくださいね!


さ、来年は自分のバイクを手に入れますよ♪
まだまだ悩んでいますが・・・

いつかみなさんと一緒に走れることを夢見ています。
来年もかわいがってくださいねー。
よろしくです。
[PR]
by kan_ten | 2004-12-30 17:19 | 出会い

第2回オフ会

突然の東京からの襲撃に吸い寄せられてしまったmixiライダー愛知支部。
前日にバイクのナンバーを落として、手書き紙ナンバーで登場のsora+さん。
忘年会でヘロヘロにもかかわらず合流できたゆかり(超)さん。
私は友達が仕事になってくれたため参加可能に!

そして昨日、
バイク大先輩であるきなこさん引き付けられてオフ会が現実になりました。

私がバイクの免許を取ろうと思った3ヶ月前、きなこさんを見つけました。
バイクにまたがって足が届かないチビに乗るのは可能なのか?
若くないが今からでも大丈夫なのか?
そんな不安を解消してくれた大事な人です。
教習中の悔しい時期もアドバイスをいっぱいもらいました。


初めて会う大先輩にドキドキしながら集合場所に・・・
不安もなく打ち解けてしまっている自分にビックリでした。
ひたすらバイクの話題で盛り上がりっぱなし。
男の世界にひとりで立ち向かったきなこさんの話に感動でした。
みんな苦労しながらも、バイクの楽しさから抜けられないコトがわかりました。
豪快で気が強そうに見える女ライダー(私の友人が言ってた)って、ホントは繊細です。
周囲の空気を読めない自分勝手なオバサンとは、気配りの仕方が違います。

「バイクには死角がないから、乗り手次第で安全な乗り物」

ほんっと目からうろこでした。
歩行者だって真正面しか見てなかったら危険なんだもん。。
大袈裟と思うほどの確認が身を守る、大切な事と思います。


まだバイクが決まっていないけど、一緒に走れたら楽しいコト間違いないです!
お茶の場所までsora+さんのバイクの後を車で追いました。
カッコいいんです!
見てて不安感が全くない。
後ろ姿に惚れた。。。
ゆかり(超)さんは「車に全然乗らなくなっちゃったから売ろうかなー」って
いやーん! バイクだけを愛する姿勢が男らしい!

自分の好きな事を一生懸命やってる人は素敵です。



みんなに会わせてくれたきなこさんに感謝!

これから待っているバイク生活が待ち遠しい♪
[PR]
by kan_ten | 2004-12-20 09:38 | 出会い

車がすねちゃった

今日は自動車のタイヤ交換をしてもらいました。
同級生のガソリンスタンドへ11時に行くと、マークⅡが代車になりました。
ボディも磨いてくれるって言うし、ついでにオイル交換も依頼して出発!

なんか自分の車より走るー! アクセルが軽い!
嬉しくってそのままドライブでもしちゃおっか♪な気分でした。
まずは喫茶店で予定を立てます。
そうだ! バイク屋さんに行こう。

教習前にヘルメットを購入した店に行きました。
バイクを整備してるおじさんがいます。
「バイク見せてください!」
「え? 見るだけ? ちょっと待ってね」
と言って事務所に入っていきました。
出てきたのは若い女の子。すっごくカワイイです!
「いらっしゃいませ。どんなのが見たいですか?」

彼女も背が小さく、すぐに私の身長を聞かれました。
「145です」
「教習大変でしたよね?」
「バイク倒してばっかりでしたよー」
「大型も欲しいんじゃないですか?」
「え?」
「大丈夫ですからね!」
「ホントに?」
「私もバイクに慣れてから大型取りましたよー」
「えーなに乗ってるの?」
「ハーレーです! そのために教習頑張れたんです」

いろんなバイクを見せてまたがらせてくれて楽しい♪

「もし、このバイクのシートを薄くすると費用はどれくらいなんです?」
今日はこれが一番知りたかったコト。
バイクの種類や価格は見ればわかるけど・・・
「ん~そんなにかからないと思いますよ」
あれ? それじゃ私にはわかんないよ?
たまに店長や整備の人が通るのに聞いてもくれないの?
ってか、なんか店に活気がない。

だんだん自分の元気が下がっていきます。
あぁ・・・

「じゃぁ、また来ますね!」
「これカタログと私の名刺です」
「ありがとう」
「ありがとうございました!」

はい、あいさつをしたのは彼女だけです。
愛想のいい接客をして欲しいわけじゃないけど・・・私は客とみなされてない?


車に戻っても・・・私のコじゃない。。
さみしい。
そのまま家に帰りました。


夕方までボーっとして、6時過ぎに引き取りにいきました。
請求書を見るとタイヤ代だけ?
「いつもごめんねーありがと!」
「お前さぁ バイク乗るの?」
「免許だけ取ったの 乗ってたら目立って噂になってるはずじゃん!」
田舎です・・・女でバイクなんて乗ってたら1日で知れ渡るはず。。
「すごいなぁ~」
「バイク乗ってないの?」
「取ろうと思ったまま今まで来ちゃったよ」
ほんと残念そうです。
しかも、私が免許取ったと知ってショックを受けてるみたい。
彼は優等生な私しか知らないから(笑)
「ねー! お客様でバイク屋さんいない?」
「あ! いる」
「またいろんなコト聞いといて」
「おう」

さ、やっと私の車にご対面です。
いやーん、こんなにキレイになっちゃって!
タイヤも新品で嬉しくなっちゃいます。

あ、あれ?
なんか電気が暗いような・・・

すねちゃったのかな。。。
やっぱりお前が一番乗りやすいよ♪
[PR]
by kan_ten | 2004-12-14 20:48 | バイク選び中

ワクワク♪


早起きして友達の犬の散歩に合流するつもりが・・・起きられなかった。
もういいやーって二度寝。。
夜には忘年会だけど、時間あるしなぁ~
天気もいいしバイク屋さんに行ってみよーっと。

土曜日だからかお客様もいるし、整備も忙しそう。
「いらっしゃいませ! ゆっくり覗いててくださいねー」と申し訳なさそうに言われた。
ゆっくりと自分のペースでみれてちょうどイイ♪

あーこれが先輩のバイクね!
ほぉ~これかわいい。
2周ほどグルグルしてから気になるバイクの前で眺めていた。
「これカッコいいですよねー」
さっきのお兄ちゃんが寄ってきた。
「うん、マフラーもカッコいいし」
「これは特別仕様なんですよ」

近くにいた50代ぐらいのおじさんが話しかけてきた。
「僕も先月バイクの免許取ってここでいろいろ教えてもらってるんだよ」
「えー早く自分のバイク欲しいですよね!」
そして、おじさんの気になるバイクを店員さんが動かしてくれた。
おじさんはすっごく楽しそうにまたがっていた。

そのうちおじさんは帰ってしまい、私は店員さんが奥に連れてってくれた。
「いろんなバイクあるから、どんなのがいいか探しましょう!」
古いカタログや雑誌まで引っ張り出して説明してくれた。
気付けば1時間半も経っていた。

「またわからない事あったら聞きに来ますね!」
「いつでも覗いてください」


あー楽しかった♪
[PR]
by kan_ten | 2004-12-11 17:14 | バイク選び中

ついに侵入

どうしても踏み込めなかった地帯に立ち入ることができました。
今まで気になっていても自分とは違う空気が流れていたのです。

いつも行く本屋さん、待ち合わせに使っている場所です。
カフェもあって、たまにピアノの生演奏があったり(あ、最近はないなぁ)居心地がいいんです。
この時期は大きなクリスマスツリーも飾ってあって、時間を忘れてしまうぐらい。
文庫本や新書、専門書の並ぶ所はとってもゆったりスペースです。
ベンチまで置いてあったりでゆっくりできます。

しかし、雑誌のコーナーは狭い感じが・・・
常に人が溢れています。
そう、私の気になるバイクのコーナーには大きな男の人がいっぱいです。
隣は車、つり、手前にはあやしいオタクな雑誌が並んでいます。
もう男だらけ・・・
押しのけて入ることもできません。

男性なら女性下着売場にひとりで入ることを想像してみてください。
ドキドキでしょ? 何度も近付いては離れてみたり、怪しい動きになっちゃうでしょ?
無理なまま後にしてきました。


そして今日、近所の本屋さんです。
数名の男性がいるものの、怪しい雰囲気はありません。
全然平気でした。
数冊をペラペラっと手にとってみて(それだけで頭の中には残ってませんが・・・)
あらためてバイクってカッコいいなぁ~って思って大満足です♪

で、私は何をしに行ったの?って感じで帰ってきてしまいました(笑)
[PR]
by kan_ten | 2004-12-05 14:27 | バイク選び中

疑問だらけ

オフ会のときにお祝いでもらったバイクの雑誌をじっくり見ています。
ありがとうございます!
ホントいろいろあるんだなぁ~って、飽きません。

最初はバイクの姿だけで楽しんでました。
しかし、欲しい気持ちがどんどん増してきます。
で、年式や価格にも注目するようになって少し戸惑ってます。

なんで80年代のバイクがこんな価格なの?
94年式でも10年前のモノでしょ?
自動車だったら廃車か輸出用って感じなのに・・・
えー75年・・・145万円って???
だけどカッコいいなぁ~。
もう私の頭の中は混乱しちゃってます。


バイクはまだ名前を見ても大きさを想像できるような知識がありません。
自分が乗ってる姿など・・・思い浮かべることも不可能です(笑)
わかんない言葉も多いし。。
だけどワクワクします!
近所のバイク屋さんから1件づつ訪問しなくちゃいけませんねー。
楽しいですね♪


あのぉ~ 『改』って何?   改造??
[PR]
by kan_ten | 2004-12-01 16:37 | バイク選び中