ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

馬籠 その2

昨日の続きです。

蒸し暑い中、山でも日射しが強く体力を奪っていく気がします。
木陰を走ってる間だけ、気持ちいい風を受けて元気になれました。
でも、それは私。
リンダは今まで経験のない過酷な状況だったはずです。

だってね、途中から私、山の中ずっと4速だったの。

登りもはもちろん下りも。
たまに3速にしてもトップは使ってない。
しかもそれで時速70kmまで出してました。
そう、普段は5速でそのスピードなのに。。
こんなにも頑張ってくれるなんて思わなかったです。

ムリさせてないかなーってちょっと心配になって顔を覗きこむと・・・
「何これ? 真っ黒い斑点。。。」
なんでかわからない。
すると自分のノドも痛くなってきました。
ん? もしかして???
マフラーから煙がよく出るバイクの後ろを走ってたから?
渋滞の中、煙に我慢できなくなった私は少し離れました。
昔の家の車もこんな匂いがよくした。今はあんまり気付かないけど。
もしかして、リンダもこんな迷惑かけてるのかな。。


昨日、最後の休憩地点でのコトです。
次は私にどんなバイクがいいかアドバイスくれた人に呼ばれました。
「ほら! あれがSVだよ」
赤いSV400の女性ライダーでした。
遠目からの斜めと後ろ姿だったけどステキ♪
初めて走ってる姿を見れて興奮しちゃいました。

不人気車と教えてもらってから、自分では言わなくなってた好きなバイク。
まさかおすすめしてもらえるなんて思わなかった。
しかも、その日に本物の走る姿が!
嬉しくてきっと顔がニヤケてたに違いないです(^^;


みなさんとバイバイしてひとり暗い帰り道で、やっと自分のペースです。
教えてもらった道はわかりやすくてしかも走りやすい!
そしてリンダ、初めて 90km/h を記録しました。
よっぽど早く帰りたかったのか、今まであんまりしなかったすり抜けしてました。
自転車での走りを思い出したみたいに・・・

きっとリンダに安心して乗れるようになったんだ。
と嬉しい反面、油断しちゃいけない!と思うツーリングになりました。



家に着いてヘルメットとグローブを外して、ふと。
「あ、今日は一度もトイレ行ってない!」
寝坊して飛び出したからご飯どころかトイレも。。
水分補給はしててもそれ以上に汗ダラダラ。。。

大丈夫かな?私の体。

食欲もなく、とにかくお茶を飲みました。
疲れをとるためにレモンを絞って水で割って飲みました。
なのにトイレ行く反応がない。
諦めてお風呂入って寝ました。

今朝、ようやく少量ながらお○っこ出た(笑)
かなり濃縮されてて驚いちゃった。


そして、今日も通勤に頑張ってもらう前にリンダの顔だけ拭きました。

「ごめんね、今度は洗ってあげなきゃね」
[PR]
by kan_ten | 2005-06-27 20:25 | ツーリング(知多から)

馬籠

今朝、起きたら6:35
のんびり出発しようと思ってた時間です。
「ギャー遅刻だー」
急いで顔を洗い、メイクもせずにバイクを引っ張り出しキック。
かからない。一瞬かかりかけても止まってしまう。
あ!もしかして・・・予備タンクにひねると、すぐにキックでかかりました。
もうこの時点で焦りまくりです。
待ち合わせ場所まで行くまでのスタンドは全部開店前で泣きそうでした。

でも、今考えるとおかしいのです。
探して探して15km以上走ってるはずなのに 3.5L の給油でした。
領収書を見て初めて気付きました。
ただ調子が悪かっただけみたい・・・ご迷惑おかけしました。


今日は先週一緒に知多で遊んでもらった方に誘われ『馬籠』まで行きました。
岡崎に集合し、山です。
リンダも私も登り坂になると必死です。
加速しないどころか4速なのに減速して行きます。
下りでなんとか追いつこうと頑張るんだけど・・・
常にアクセル全開で右手が疲れてきます。
しかもヘンな握りになるから持ち替えてるのに、忘れるとチェンジの時に戻しきれない。
そんな私にリンダの機嫌が悪くなったのか、ローへの入りが悪くなってきたし。
もうエンストだけはしないように必死です。

山のカーブ、私は知らなすぎました。
曲がるたびステップがこすれてる・・・それに恐怖を感じた次のカーブ。
大きく対向車線にはみ出してしまいました。
その次のカーブ・・・山肌に突っ込む寸前! 対向車がいたら死んでたのかも。。
ちょっとした恐怖感がこんなにも倒せなくなるなんて。
後ろに走ってたみなさん、びっくりさせちゃってごめんなさいです。

なんとか馬籠に到着し、蕎麦と五平餅を食べ大満足♪ご馳走様です。
もっと涼しいと思ってたのに暑い。ほんと暑い。
あんまり休憩してるとバイクに乗る気力がなくなりそうです。

あ、トンネルは涼しかった。
でもね、リンダのライトってすごく暗い気がして怖かった。
あと、エンジンの音が反響して耳がおかしくなった。
車では感じたことない経験だった。

きっとキレイな景色だったはず、余裕があれば緑の中で気持ちいいんだろうな~。


もっといろいろあったんだけど、今日はここまで。
みなさんありがとうございました。

本日のメーター 1358km
すごいですよ~なんと 312km も走ってました。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-26 23:00 | ツーリング(知多から)

リンダの逆襲

今朝の雨、空が明るく感じた。
「どうしようかな~車で行こうか・・・」
そう思いながら車まで行くと、手にはバイクのキーを持っていた。

そのまま倉庫に向かいバイクを出す。
ヘルメットとグローブを持って、ナイロンの上着を着た。
カッパじゃないけど撥水加工の生地だからいいかな~♪
でも、庭が大変なコトになっている。
泥の中ってこんなにハンドル重いのね。。

上着がバタバタする。
大きい服はダメなのね。。
ほとんど濡れず到着できた。よかった。


仕事が終わりすっかり道路も乾いてた。
さ、この上着どうしよう。。。
丸めてバックに押し込んだ。
「あれ?私って半袖だ!」
迷ったがそのままリンダにまたがった。

「うはぁ~気持ちいい~~~♪」

素肌に感じる風に仕事の悩みも吹き飛んでいく!
このままずっと走っていたいな。

そう思ったのに・・・
リンダの反撃が始まった。

踏切でセカンドかと思ったらニュートラル。
信号待ちでローで待ってたはずなのにニュートラルで進まない。。

「リンダ、わかったよ。今日はこのまま帰るから許してね」


庭の砂利も泥道も安定してた。
ほんとお前はいいパートナーだよ!

でもね、ロックしようとしたらマフラーに腕が当たって・・・
熱かった。。。半袖はダメってよくわかりました。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-22 22:38 | バイク通勤

初めてのスピード感!

金曜日の仕事帰りに給油しました。
メーター 901km 4.5L でした。

ひと晩明けた昨日は新舞子でのイベントです。
リンダと参加! ドキドキでした。
会場まで行くとたくさんのバイクがいて・・・怖かった。
正直ここでUターンして帰ろうかと思ったんだけど約束してたし。。
あ・さ・みさんを先ず探そうと誘導された場所にバイクを置きました。
どうしよう。。。。
でも、すぐにあ・さ・みさん発見!
ちょっと緊張がほぐれました。よかった。
ゆっきぃさんとも合流できていろんなバイクを見てまわりました。
こんなにいっぱいバイクがあってもXR100はいなかった。
「オレこのバイクと写真撮りたい!」と言われてちょっと嬉しかったです。
なぜか私も一緒に写っちゃいました(^^;
うろうろしてたら女の子が声をかけてきて「ひとりで来たんです・・・」と。
ご一緒しませんか?となりました。
蒸し暑い中じゃんけん大会があってヘトヘト。ダルダルです。
その後ゆっきぃさんのお仲間と食事に行けることとなりました。
顔の広いあ・さ・みさんはここでお別れ、お疲れ様でした。

10人以上のグループで移動です。
半分に分かれて目的地まで走ったのですが不安がいっぱいです。
ちゃんとついて行けるのかしら・・・
どの場所にいればいい?
リンダ速く走れないし・・・
でもね、すり抜けもしないでゆっくりと走ってくれました。
楽しくておいしい食事をしたらセントレアへ!
リンダは高速道路ダメです。行けない・・・
と、後ろに乗せてくれることになりました。
だけど・・・私ヘタなのよ。。どうやっていたらいいのかわかんない。
でも恐怖より興味のが強かった(笑)
「どうやって乗ればいいの?」
「どこ持ってればいい?」
ドキドキドキドキドキドキ・・・・キャーーーーー楽しい♪
自分とは違うバイクの操作を感じながら、技術を盗もうと思ったのはほんの数分。
風の音、流れる景色に私は興奮して(でも体はガチガチになってた)最高な気分。
ありがとうございました!

この時ほどリンダをもの足りないと感じたことはありません。

そしてセントレアへ上陸しました。
近場なのに初めての場所です。
広くてキレイだなー。
デッキへ出て飛行機を見た瞬間、いいなーいいなーいいなー!
離陸も着陸も見てて飽きません。
「運転・・・じゃなくて操縦してみたいなー」
と、子供のようなはしゃぎ方してたかもです。

後ろ髪をひかれながらセントレアを後にして、喫茶店に行くことに。
もう空は暗くなりかけてました。
みなさんまた私に合わせて走ってくれます。
と、一番後方にいた人が「誰かが何か落としたかもしれないから見てくる」と。
どうしたんだろ・・・私?へ??
ごめんなさい。私でした。
さっきの高速の領収書です。
ポケットから飛んでったみたい。ごめんなさい。。反省。
「紙でよかった」「カードじゃなくてよかった」と言ってくれたけど反省。
これからはもっと注意します。

ほんとにみなさんありがとうございました。
私みたいなトロトロしたヤツがいなければ、もっとメリハリのある走りができるのに。。
でも楽しかったし勉強になったしとってもいい1日になりました。
静岡からの女性ライダーにはほんと驚きました。
小柄でカッコいい! 憧れちゃいました。
私も頑張って乗ってうまくなりたいです。


みなさんとお別れしてリンダを倉庫に入れてメーターを見ると『1004』でした。
おぉ~ようやく1,000km突破です。
もっともっと仲良く一緒に走ろうね♪



家に帰ると母が蒼い顔してました。
「暗くなっても帰ってこないから転んでたらどうしようと思ったよ・・・」
ごめんよ、母ちゃん。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-19 17:49 | ツーリング(知多から)
家庭の事情でちょっとバイクに乗れてません。
ま、こんな日もあるかな~程度で頑張ってます。

実は母が事故を起こし救急車で運ばれました。
金曜日の夕方の出来事です。
私が仕事から帰り、玄関を開けたまま部屋へ行きました。
また庭へ出ようと玄関を見るとネコがいました。
こんなコト最近なかったのでどうやって手懐けようかと考えてたら電話が!
警察からでした。
普段、自宅の電話は放置する私が出たのが奇跡と言う母。
「虫の知らせ」ではなく「ネコの知らせ」ですね。

車が横転しひっくり返ったカメ状態だったのに自力で脱出した母。
よくこれだけのケガで済んだものだと驚いてます。
「あんたがバイクに乗るの心配だったけど、母さんが迷惑かけちゃって・・・」
その言葉が心に響きました。


そんなコトがあって、ちょっと忙しく疲れが溜まって気持ちも沈んでました。
でも、ネットにつなげると嬉しいコメントが!

XR100所有しながら教習所へ通ってた「mayu」さんが検定合格の知らせです。
彼女とはmixiで知り合ったのですが、ここにも遊びに来てくれてました。
たぶんいろいろあったと思います。
そんな時、ここへ来て私の教習の日記を見てくれてたはずです。
ここに書いてくれたみなさんのコメントも彼女にも届いたと思います。

すごく嬉しい。
このBlogを始めてよかったと思いました。
ひとり仲間が増えましたよ!
いつかリンダと一緒にお会いできたらと思うのですが・・・遠い北国にお住まいのようで(^^;



母の興奮した涙も、合格して喜ぶ涙もキレイです。
ほんとの自分の心から出た涙ですから。。

でもね、やっぱり嬉し涙ばっかりでいたいな~。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-12 17:52 | おめでと~
よかったよかったよかった。
しばらく体調が悪くて気分も塞ぎがちでしたが、サッカーで元気になれました。
途中から起き上がってテレビ観戦!
で、この記事も書く気力が沸いてきました。


あのね、次の次の土曜日です。
私がリンダと初めて海を見た場所なんです。
みなさんいらっしゃいませんか♪

愛知県知多市の新舞子マリンパークで雑誌のイベントです。
たくさんのバイクが集まるのかと思うとワクワクします!
私もリンダと行きたいと思っています。
お会いできたら嬉しいです。


もう10日ほど風邪をひきずってます。
でもね、バイク通勤してるのです。
ヘンな力が抜けてちょうどいいのか、リンダがいいコなのか、とってもラクです。
大通りは渋滞するので、路地をちょこちょこ走るのもいい感じになってきたし。

油断厳禁。
自動車免許取り立ての頃、新車を廃車寸前までにした経験あり。。
納車1ヶ月で2ヶ月の修理に出かけてしまった時はさみしかったです。
バイクでそんな事故したら生きてないかも・・・
ムリはしないように、浮いていく気持ちを落ち着かせながら楽しみましょ♪


さ、リンダ&kantenとデートしてくれるバイクさん!
非公開コメでもOKです。
一緒に遊びましょ~。待ってますね♪

もちろん風邪を完璧に治しますから。
[PR]
by kan_ten | 2005-06-08 22:16 | 出会い
湿度の高い中、爽やかな風が吹いてきたと思ったら空が暗くなってきました。
先日の雨に打たれてから体調を崩してしまい、溜まった洗濯物を干したのに。。
部屋の中に取り込んだらやってきました。
ゴロゴロゴロ~っと雷。そして雨。
家にいてよかったです。

今日はリンダの点検を予約してました。
まだ熱のある体。。どうしようかと思ったけど行きました。
バイク通勤を始めてから調子もよくなり、とくに問題ありません。
ほんといいコちゃんなバイクです。
「お願いしまーす」
リンダを預け、椅子に座るともう動けません。
店員さんが話しかけてくるのでバイクを見るフリしてウロウロ。。。
30分ほどしたら、聞きなれたエンジンの音に体が反応!
リンダが出てきました。
「どこも正常でした」
今度は3,000kmぐらい走ったらだそうです。

さっきとどこも変わった様子もないリンダですが、乗ったらビックリ。
チェンジが滑らかになってます。
オイル交換ってこんなに効果があるんですねー。
あと、リアブレーキの鳴きも気にならなくなってました。
なにかしてくれたのかしら?
ありがとうございます。


あまりに調子がいいので走りたくなっちゃいました。
このままどこか行こうかな♪
いつもの私ならフラフラしてたかも知れません。
でもね、私の体が・・・
今週ずっと騙しながら仕事をしてたので、もう無理です。
帰り道を遠回りしただけで帰ってきました。
まだお昼。
リンダは倉庫に入るの嫌がってましたけど。。

でもよかった。
梅雨の前で、夏になると足が向かなくなる海に行きたかったんだもん。
この雷雨の中バイクで走ったら危険でした。


早くカッパ買わなくちゃ!
[PR]
by kan_ten | 2005-06-04 16:11 | XR100
濡れても気持ちいい♪なんて思った私は風邪ひきました。
それでもバイク通勤してました。
熱があっても・・・

今日は雨が降りそうな空だったので車通勤しました。
でもね、駐車場が遠くて歩くの疲れちゃいました。
バイクのがラクです。
そんなダルイのなら休め!って思ったけど。。


昨日はどうしても外せない用件があったので友達の家に行きました。
「今から行くね」とメールしてバイクに乗ります。
仕事帰りのみなさんの車で渋滞の中、すり抜けもせず後に続きます。
あれ~、こんなトコにコンビニできてるし。
いろんな風景が違ってて、友達の家を通り過ぎちゃいました。
住宅街の路地を周って戻り、バイクを降りると・・・
友達の息子がいきなり私の腕に割り込み、リンダにまたがりました。

「スゲー!」
ハンドルを持ち左右に揺らすからドキドキです。
友達は驚いて
「こらー!ダメでしょ~」
すっかり悪ガキになった息子は言うこと聞くはずありません。
「いいよー、私が支えてるから」
こんなに喜んでくれるなんて、私の方が嬉しいもん。
一緒に遊んでた隣の家の男のコは遠目から羨ましそうに見てました。
知らないおばちゃんだから寄ってこれないみたい。来てもいいのに。。

ふと、じいちゃんのバイクを倒した時の事を考えてました。
きっと私もこんな風に喜んで暴れてたんだろうな。
いくら軽いバイクでも、倒れて怪我されちゃ困るから必死に支えてました。
「オレも乗る!」
と、ワガママ言うと思ったげど大丈夫だった。
ヤツも成長してるみたいだ(笑)



帰りは夕食の誘いを断り、明るいうちに出たのだけど着く頃には暗くなってました。
砂利道が見えなくて・・・怖かったです。
まだまだまだまだ家の前を練習しなくちゃ!
[PR]
by kan_ten | 2005-06-02 21:02 | バイク通勤