ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

乗れてない日

朝9時、耳元の携帯が突然鳴った。
「こらぁ~起きとるか!」
友達との集合時間だった。
自分の置かれた状況がハッキリわからない。
わからないままリンダで出動。
「あんたの寝起きはやっぱりコワい」
電話の声、不機嫌だったのかな?
でもね、パニックになってただけなのよ。
今回の遅刻は食事1回で許してもらえた。
ごめんなさい。


ここ数日、午前4時頃に寝ている。
完全に睡眠不足。6時間は眠らないと調子が出ない。
やっぱり顔にも出てたらしく、友達が心配してた。
朝ご飯を食べ、近所の公園でお互いの近況報告。
今日はゆっくりするつもりが、家族の呼び出しで彼女は帰った。

まだ1時。
少し走ろうと北へ向かった。
気付くと名古屋市内まで来てた。
暑い。。照り返しと排気ガスの中でフラフラしてくる。
もうだめ、もう走れない。危険。
ゆっくりいこうと片側3車線の一番左を走る。
でも、停止車両が多く余計に疲れる。
走りたい気持ちが無くなってから1時間。
やっとバイク屋さんへ到着です。



みんな忙しそうだった。
「ごめんなさい、待っててもらっていいですか?」
「うん、ゆっくりしてますから」
休憩したかったからちょうどいいの。

で、リアタイヤとチェーンとキザキザわっかを頼んできた。
やっぱりお預かりしたいとのことだった。
入荷を待ってお泊りの日を決める。
さみしいな。たった1日のことなのにね。


自分ではちょっと復活したつもりだった。
なのにリンダとの呼吸が合わない。
海が見たかったけど、今日はおあずけ。



今夜は早く眠れるといいな。
ううん、絶対に寝てやる!
[PR]
by kan_ten | 2006-05-21 21:52 | 日記

面ノ木峠だったのかな?

天気予報が外れた!
どこに行こうか悩んでたら、海へ連れてってくれた人と集合できることになった。
納車後まもなくのガチガチに緊張してた私を知る人・・・どきどき。


大府を走ってる時リンダのメーター 6666 
通勤中だったらつまんないなぁ~って思ってたので合格です。
まずは香嵐渓で休憩。

ここまでの道、なかなか自分のものにできない。
とくに苦手なのが豊田の街中。
頭の中で地図がイメージできないんだなぁ。。
なんとか克服したい。

お昼は道の駅『どんぐりの里いなぶ』で食べた。
たくさんの車やバイクがあった。
みなさんどこへ行くのでしょうね~。
ほんと晴れてよかったです♪

さて、ここからが大変でした。
あの情景が浮かんできたのです。
山のカーブでステップこすれてる記憶です。
怖くてアクセルに力が入っちゃいます。
登山はアクセル戻すと一気にスピード落ちるからしたくないんだけど・・・

緑がキレイだった。
八重桜の桜吹雪には感激!
山もいいねー。
愛知県でもいろんな景色がある。素敵。

でもね、山は寒かった。
茶臼山への有料道路の手前が今日の目的地。
ウグイスが美しい声で鳴いてた。
どの方向も山しか見えない。
なんか贅沢な空間だった。

そして、私のお願いを聞いてもらっちゃいました。
アクセルターンとブレーキターンを目の前にして驚いたの!
なんでこんなことできるの?って。
あの音と動きが頭から消えません。
カッコよかった。

帰りは下るにつれて気温が上がりあったかかった。
いいねー太陽が包んでくれるって!
途中、車1台分の細い道路に泣きそうになりました。
凸凹で砂や石があってたまに濡れてて、左は路肩が弱そう。
しかも下は川の流れ・・・
石ころを踏んで後輪が滑って怖かった。
たまに勇気を出して川を見ると、めちゃめちゃ美しいの。
マイナスイオンたっぷりで気持ちよかった。
もっと上達して余裕を持って走りたいな。

渋滞で帰りが遅くなってしまってごめんなさい。
もっと道路を勉強します。
またご一緒してくださいね!


で、ひとりになって向かった先はバイク屋さん。
ゆるゆるチェーンが心配だったの。
他にも心配だった点を聞いてきました。
いろいろ交換しなくちゃね。


疲れた。
今日も元気に走ってくれてありがと。

200km弱 山道と強風に苦労した1日でした。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-14 22:24 | ツーリング(知多から)

フラレ気分

連休中は元気いっぱい走ってくれたリンダなのに・・・

今週は雨の合間や小雨の中の通勤です。
五月病は私だけじゃないみたい。
リンダ寝起きが悪い!

キックしても始動しません。
何度も何度も・・・真冬じゃないってのに。。
諦めかけた頃にようやく、弱々しいエンジン音で目覚めます。
余裕を持って外に出ても遅刻ギリギリの毎日。
ヘトヘトです。私。

昨日は仕事が終わり駐輪場に行くとヘルメットに水が溜まってた。
もちろんリンダもびしょ濡れです。
なんで隅っこに置いちゃったんだろ。
ヘルメットを被り頭から冷たくなってく私。
悲しかったなぁ~。


今朝はぬかるみの中でキックでした。
足場が悪く何度も倒れそうになった。
泥の中でつるつる滑る。
お尻がとくに・・・
コワくてスピード出せなくなった。



朝から泣きそう。
相棒とケンカした気分。

帰り、仕事が早く終わったらバイク屋さんに行こうと思った。
暗い気分の1日。久しぶりの晴れ間が見えたのに。
駐輪場でキックした。
一発♪

雨だから体調悪かったん?
ほんとにそれだけ??


今日は少しだけ遠回りして帰った。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-11 20:10 | バイク通勤

ひとりお伊勢参り

桑名へ行ってからウズウズしてた。

AM9:00 6324 自宅を出発

先ずはリンダの食事を。
最近よく行く近所のガソリンスタンド(セルフ)で給油した。
タイヤの空気圧が気になってたので店員さんに声を掛けた。
元気に酔ってきてくれたのは20歳前に見える男の子。
笑顔で対応してくれた。
彼はNSR50に乗っててかなり走ってるらしい。
興味があるらしくリンダをほめてくれて嬉しかった。
で、私もご機嫌で伊勢に向かった。

23号の竜宮インターを入るとすぐに渋滞。
名古屋港へと続いてた。
加速に不安があったけど、右車線を走行。
長島付近の渋滞を心配してたけど全然だった。
すごく順調で津まで1時間で走っちゃった。

たまに時間確認のために携帯を見ると着信があった。
松坂のコンビニで休憩しつつ電話した。
ひとりで伊勢まで向かってると告げるとあきれてた。
「気をつけて行けよ」
友達の言葉があったかかった。


PM0:30 伊勢神宮(内宮)到着

車は大渋滞だった。
そして、それ以上に参拝の列が大渋滞。
なぜなら五十鈴川では携帯カメラでみんな同じ方を撮ってた。
その先にはプロレスのリングに上がった狂言師がいた。
神殿前の階段で50分待ちだったよ。
おかげ横丁もすごく混雑。
伊勢うどんの店はどこも行列であきらめた。
コロッケだけでおなかは満足だったけど、暑さに負けて赤福氷も。
あんこを残して器を返したら、店員さんちょっと驚いてた(笑)
川沿いは涼しい風が吹いてて気持ちよかった。


PM2:30 自宅へ向けて出発

行きは少なかったのに、帰りは多くのバイクを見かけた。
生足を出してFTRを乗ってた大阪ナンバーの女の子にはビックリ。
その他にもたくさんのバイクのすり抜けを見た。
リンダに乗ってると追い越されてもムカつかない。
でもね、追いかけちゃう。(追い付かないんだけど・・・)

180kmほど走って2度目の給油をしようと焦ってきた。
私の疲れも出ててスピードも落ちてきた時だった。
浜松のアメリカンが、追い越してく時にピースサインをくれたの。
元気が出た。感謝の気持ちと嬉しさでいっぱいになれた。
無事に2度目の給油を終えて再出発。
帰りも長島の渋滞はなく、名古屋港に向かう車線だけ混雑してた。


PM5:15 知多半島の喫茶店で休憩

今回の反省をした。
なぜうまく休憩できないんだろう・・・
自分ではわかってないけど疲れてるはず。
実際にソファに座った途端、手が痺れてた。
ひとりだと自由だけどムリしちゃうみたい。
これからは、どこで休憩するか計画しよう。
窓の外にはリンダがいた。
洗車してやらなくちゃ!と思った。
美味しいコーヒーだった。


PM6:00 6567 無事に帰宅


243km 初めてのひとり旅(って言ってもいいかな?)

楽しかった♪
リンダ、ありがと。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-05 21:24 | ツーリング(知多から)
昨日の走り足りない気持ちが朝まで続いてた。
どこ行こうかな?
で、なおさんにメールしちゃった。
付き合ってくれるって♪
こういう「今からどう?」って感じがすごくいい。
感謝。

で、リンダを出して出発。
家を出て左折しなきゃなのに右折してた。
会社は右。車で出る時も右。
自動車専用道路を走れないのすっかり忘れてたらしい。
伊良湖では不便なく走れたのになぁー。
ちょっと小回りして待ち合わせ場所へ向かいました。

その途中です。
3車線から2車線へ変わる所でした。
リンダを車線変更させて、ウインカーを確認。
「あーーーーっ!」
信号が黄色で、前を走ってた車が止まりました。
私は一瞬手元を見たために行動が遅れました。
車が少し左、リンダは右に逃げました。
ほんと1秒もないまま。。
隣の車線には車がいないこと、前はいないこと、咄嗟に確認。
今でもハッキリ思い浮かぶ場面です。
転倒も追突もなかったのが不思議でした。
泣きそうなぐらい動揺しました。
そのまま走り過ぎてしまった自分を反省です。ごめんなさい。


なんとか平静を装いなおさんと合流。
ちょっとホッとしました。
今回は「七里の渡し」の三重県側を目指しました。
名古屋港へ続く道路が大渋滞。
左手が痛いよぉ。。
脇道に逸れて23号へ入るとトラックが少なく走りやすい!
橋の上だけ寒くて、少し緊張した。
堤防沿いで川を見ながら休憩。
やっぱりバイクの話題(笑)

  私ね、自分なりの区別があるの
  アストロさんのを見た時、これは『単車』って思ったの
  かめねこさんの見た時は『オートバイ』だった
  リンダは『バイク』なの
  どれも同じ!って言われるだろうけど・・・ハハハ

なおさんはなんとなくわかってくれたみたい。
それだけで嬉しい。

休憩から目的地は近かった。
東海道の町並みも残りキレイな公園もあった。
人がゴミゴミしてなくていい雰囲気。
落ち着く。
昨日の夕食が重かったので朝から何も食べてない。
さすがにおなかが空いてきた。
お弁当を買ってなおさんの単車と私のバイクの横で食べた。
う~ん、美味しかった!


帰りも長島渋滞もなくスイスイだった。
1時間ちょっとで着いちゃった。
リンダもご機嫌♪
お疲れでした。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-04 23:21 | 思うこと

伊良湖と野間の灯台

はっしぃさんが愛知にやってきました!

5/2は午後休をもらい、新舞子マリンパークで待ち合わせました。
ここでゆっくりいこうよ のKameさんも集合です。

朝は雷が鳴り午前中は雨が降りました。
午後からは雨は大丈夫だったけど、強い風がありました。
海沿いは流されそう・・・ここまで来る橋も大変だった!

今回もリンダが先導で走りましたよー。
まるは食堂では時間も遅かったからか、待ちがなく入れました。
3人で運転免許証を見せ合い、初心者ぶりが楽しかったです(笑)
野間の灯台では、あまりの風で砂が当って痛かった。
海岸で遊ぶ気にはなれなかったです。。


5/3は伊良湖でした。
学生時代にバイト終わって夜中ドライブしたのが最後だったかな?
真っ暗な海だけ記憶がある。遠かった。。
それ以来どうも足が遠のいてたの。
今回は楽しく行けてよかった!
知多の海とは別の顔(当然だけど・・・)また行きたい♪

この日のリンダは 250km 走りました。
クラッチはあいかわらず重い感じで渋滞つらい・・・
でもね、すっごく元気なの。
通勤では出ないパワーが出てる?ってぐらい。
ありえないよねー(笑)
みんなとバイバイしてからも、まだ走りたい気分だった。
暗いとちょっと怖いので国1をそのまま行けばよかったなぁ。
だってね、家に近付くにつれて体感気温が下がっていくんだもん。
真っ暗な畑の中では体が凍えてしまいそう。
地球温暖化は土の地表で大きく変わると思いましたよ。



みなさん、ほんとお疲れ様でした。
[PR]
by kan_ten | 2006-05-04 08:55 | ツーリング(知多から)