ネコかあちゃんになって


by kan_ten
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バイクにのる理由

楽しいから乗ってます。自己満足です。

二輪の免許を取るまでは『いつ死んでもいい』と考えてました。
好きなことをしてる時に死ぬのは幸せだと思ってました。
死ぬ間際までバイクに乗っていた祖父をカッコいいと憧れています。

バイクに乗り出していろんな経験をしました。
危ない目にもたくさん合いました。
サーキットで吹っ飛ぶ人も見ました。
大事な人も増えました。


バイク乗りはバイクで死んじゃダメです。

楽しい時間の途中では悔しいです。
もっと楽しさをみんなに伝えてからじゃなくちゃ。
これからバイクに乗る人の手本にならなくちゃ。


70歳を過ぎてもバイクに乗っていたじいちゃんは素敵でした。
バイク乗りは長生きしましょ!
[PR]
# by kan_ten | 2007-10-10 17:32 | 思うこと

被害者か加害者か

ようやくちょこっと涼しくなってきましたね。
紅葉はまだまだだけど。あ、銀杏拾いしてきました!
素手で処理したら手の皮がべろべろに剥けてしまったよぉ~。

今は静かな住宅地に住んでいます。
犬や猫を飼っているお宅が多く、ニワトリの鳴く声もします。
バイクのある家の前をバイクで走ると犬がピョコンピョコン跳ねます。
冬はとても寒くなるらしいので今のうちに楽しまなくちゃです。


近所にハーレーを複数台持ってらっしゃる方がいるようです。
曜日に関係なく仲間が集まり走りに行っています。
ここは静かな住宅街です。

私はバイクの音に多少は寛大な気持ちでいられると思っていました。
でも毎日のように続くとダメでした。
まず仲間が集まりだし、エンジンをかけると響きます。1台1台増えて・・・
最初の頃は雷かと思いました。キレイな青空なのに。。
すぐに出発してくれればいいのですが、仲間を待つと長いです。
整備してる時は長時間の騒音です。
『HONDA』と入った整備士用のつなぎを着た人も出入りしています。
どのくらいの音がしたら警察呼んでいい?と考えることもあります。

だんだんとハーレーが嫌いになっていく自分がいました。


そんな私も先日インシュレータを外しました。
こんな1枚の板でこんなに変わるものかと驚いています。
そして音が大きくなりました。
知多に住んでる時はやめといてよかったなーと思います。
じゃぁなんでここならいいの?ハーレーにイライラしてるんじゃないの?

騒音に感じる基準って人それぞれ、だから気をつけないといけない。
犬の鳴き声でも私は小型犬の高い声が耳障り、音の質もそれぞれ。


ちょっとコーヒー飲んで落ち着いて、自分の頭を整理してみた。
秋だからか、なんかちょっぴり泣けてきた。

ハーレーが悪いんじゃなくて乗る人のマナーの問題。
「カッコいいだろ♪」って気持ちで乗ってるのは伝わってくる。
仲間といるから気持ちも大きくなるのもわかる。

私はそれを『ハーレー』と括るけど、バイク乗らない人は『バイク』と。
バイクは怖い、危ない、ウルサイ、近付いちゃいけないってなるよね。
それはすごく悲しい。
「女の子は危ないから乗っちゃいけない」そう思われてもしょうがない。
すごく悲しい。



今日もいい天気。
ぐちゃぐちゃ考えてないで外に出なくちゃね♪
[PR]
# by kan_ten | 2007-10-03 10:21 | 思うこと

8,888km

過去の日記を振り返ってみると・・・
8,000kmを超えたのは1年以上も前でした。
こんなにも乗っていなかったのかと驚いてます。

9/18の朝、庭でキックしてたのですが始動しません。
触っていなかったので当然です。
焦りもせずのんびり構えてたらおじさんがやってきました。
引っ越したばかりなので知らないけれど、近所の人だと思います。
畑仕事から出てきたような格好です。
「かかりそうな音がせんから来た」
男の方ができるだろうと言いながら必死にやってくれました。
暑い中ほんとに嬉しかったです。

おかげで気持ちよく乗れました。
まだまだ真夏のような暑さだけど、コスモスが咲いてました。
でも一緒にひまわり咲いてた。
午前中のちょっとした時間だったけど楽しかったです。

バイクちょこっと復活!
[PR]
# by kan_ten | 2007-09-21 16:15 | XR100

真夏のできごと

もう9月、でもまだまだ暑いですね。
九州だからと覚悟していたけれど、予想以上に蒸し暑かったです。
全くリンダに乗りませんでした。
もうちょっと涼しくなってきたらねー。


そんな中で、オフロード体験してきました。
ブーツにプロテクターで自由に動けません。
暑さでそれだけで汗が吹き出てきます。
準備運動してても自分の体じゃないみたいだし。

バイクはCRF100でした。
サイドスタンドしないでエンジン始動と説明されたけどもちろんムリ。
いつものようにステップの上に立ってキックです。
みんなについて行きたいけれど、言われたようにできなくて悔しい。
バイクに乗るのをこんなに怖いと思ったのは初めてでした。
ターンで足をつかせるのが怖くて前に出せません。
止まらない汗と一緒にたぶん涙も出てました。

次に困ったのはアクセルターンです。
停止した状態でハンドルをいっぱいに切ってバイクを傾け・・・られません。
太陽の下にいることがこんなに苦痛だとは思いませんでした。
ボーっとして頭痛が強くなってきたので日陰へ非難しました。
なんでこんなツライことしなくちゃいけないんだろう! と腹が立つし。

ここで休憩が入り水分補給しました。
もう戻りたくない。。

その後のことはあまり記憶がありません。
ブレーキで後輪を滑らせるとか、斜面の姿勢とか説明あったような。
順番に課題を練習したんだけど、待ち時間が苦しかった。
ずっとクラッチ握ったままで左手が痺れてたような。

最後に木の間や凸凹した土の斜面のコースを走りました。
基礎を怠けたおかげで苦手な部分が出来ていた。
何周かしてるうちにフラフラ。
もうアクセルを一定に保つことができなくなってた。
急な斜面を上って1速から2速にしようとしたけど入らなくて。。転倒。
どう転がったのかわからない。でもやわらかい土の感触だけおぼえてる。
「もうこれで乗らなくていいんじゃないか・・・」



怪我は無かったんだけど、夜は熱が出ました。
上半身はどんな力を入れてたの?ってぐらい体が痛かった。
『初心者』と『初級』は違うんだと気付いたのもその時だった。

もう絶対に乗らない! と思ったのは当日だけ。
翌日にはCRF80ならもっと乗れるんじゃない?と。


オフ車は足が届かなくてもいいとか、つくと危ないとか言われる。
なんとなくわかった。
でもね、怖いものは怖いのですよ。
だって他の人はみんな両足が届いてるんだもの。
ま、走り出したらいいんだけどね。

次は自分のペースでやりたいな。
あと、前日の酒はダメね。
[PR]
# by kan_ten | 2007-09-04 19:22 | 日記

バイク用物置

引越しました。
バイク輸送も引越し業者が手配するとのことだったので任せました。
でもダメダメでした。解決するまで2週間ぐらいかかりました。
次があったら愛知から運んでもらったところにお願いしようと思います。

そして今のリンダはというと、倉庫の中で快適そうに過ごしています。
ヨド物置のエルモトピットというシャッター式の物置です。
カタログには大型バイクも入ると書かれてるだけあって余裕の広さ。
バイクを置くためだけに庭付き一戸建てを探した甲斐がありました。
土の庭を通るため泥がついちゃうのは我慢です。


暑い夏、なかなかバイク乗る気になりません。
乗らない期間があると走るのちょっと怖かったり。。

今度の土地はお盆の観光客で車もバイクもたくさん来てました。
30分も走れば涼しい場所へ行けるのにな。
もっとここの道に慣れたら楽しもう♪

b0049123_16554388.jpg

[PR]
# by kan_ten | 2007-08-23 16:56 | 日記

風圧

川沿いを走ってる時、追い越されました。
食品会社の名前が入った冷蔵車です。
右も左も土手です。高さ3mぐらいかな? もっとある??
幅は対向車が来たらスピードを落としたくなるぐらい。

たまに後方は確認してたけど、気配を感じる間もなかった。
私は左側に落ちないように真ん中寄りを走ってた。
右からギリギリを制限速度2倍ほどのスピードで抜かされた。


風圧でよろけました。

落ちてたらどうなってたんだろう?


恐怖よりも怒りがこみ上げてきました。
もちろん追いかけました。
トラックに書いてある電話番号を確認しました。
電話しました。
しかし、謝罪はありませんでした。


事故にならなければ、怪我をさせなければ、何をしてもいいんですか?
[PR]
# by kan_ten | 2007-04-14 23:56 | 思うこと

鏡山のねこ

三瀬経由で唐津を目指してみました。
午後からの出発だったので、海で遊べたらラッキーぐらいの気持ち。


山は桜がキレイでした。
ピンクの絨毯は少し怖いけど、花びらを体に受けながら走ってました。
並木になってるソメイヨシノもいいけれど、緑の中の山桜も美しい。
川沿いの道では、覗き込みたくなるほど透明な水。
のんびりと景色を楽しみながら行きたい!

でも、リンダは登山が苦手です。気を抜くと40km/hしか出てなかったり。
ミラーをちらちらして何もいなかったらいいのだけど。
途中で何度も追い越してくれないかなーと思ってました。
そんな時はなかなか行ってくれないんですね。
下りでは気にならないんだけど。。

北山ダム付近かな? 新しそうな道路を走ってたらトンネルがありました。
眩しいほどのいいお天気だったので、急に暗くなり目がおかしかった。
このバイクのライトが暗く、対向車が怖かったです。
もっとトンネル内の照明を多くして欲しいなぁ~。


ここ数日続いてる肩の痛みが強くなってきました。
もうそろそろ引き返そうと考えてたら、いつのまにか唐津市に入ってた。
ここまで来たら鏡山のねこに会いたい♪とのことで、また登山です。
ここ、変わった舗装がしてます。
眼下に虹ノ松原が広がり、高所恐怖症の私には足がふわっとしてきます。
そんなドキドキの中、波打つ道路でぐぁんぐぁんと体が浮きます。
初めての体験に面白かった!のは前半。下りは厭きちゃいました。
展望台からは松原の緑と海の青がくっきりと見えました。
お弁当持参で多くの人が楽しんでます。
ほんとポカポカ陽気の土曜日でした。
以前ドライブで来た時に出会った茶屋のねこちゃん、いなかった。
会えなかったのが残念。写真に「今度はいてね」とお願いしました。

暑いぐらいだけど春。
日が暮れると急に寒くなるので、松林だけ走って帰りました。


楽しかった!



次の日、車で熊本まで。
平山温泉ってとこに行ってきました。
気持ちよかった♪
[PR]
# by kan_ten | 2007-04-09 11:34 | ツーリング(九州で)

春なのね

ちょっとだけ走ってきました。
昨日の夜から肩こりからの頭痛がひどく、寝てました。
でも、窓の外の気持ちよさそうな空を見てたら!
まずは頭痛の薬を飲んで待ちました。
痛みがひいてきたので出発。

目的地は『桜のトンネル』です。
前回に来たのは冬なので、まだ見ぬ光景にワクワクです。
市街地では葉が出て満開を過ぎてます。
山を登るにつれて空気が冷たくなり、ちょっと寒い。
カーブをひとつふたつと曲がると桜が鮮やかに咲いてました。
しかも道の両側です。
「うわーうわーっ!」って叫んでました。
こっちに来て良かったと、初めて思った日になりました。

ポカポカしたお日様がさっきまで冷たかった手を温めてくれます。
まだまだつぼみのソメイヨシノや八重桜。
ここはまだまだお花見が出来そうです。
今度はお弁当持ってこよ♪

で、ダムの横の公園を散歩してたら春でした。
ニョロっとトカゲもお散歩してたの。
せっかくほぐれてきた肩こりが、この緊張でまた悪化したようです。
あ~ぁ。。


楽しかった楽しかった楽しかった♪
でも、凝り固まった体はすっかりバイクの乗り方を忘れてました。
ちゃんと曲がれない。
ゆっくりのんびりと冬眠から目覚めようと思います。



リンダはそろそろオイル交換の時期かもです。
[PR]
# by kan_ten | 2007-04-05 15:13 | お散歩

まだ冬眠中

先月リンダのナンバーが変わりました。
友達の白エイプと連番じゃなくなってしまうのはさみしかったけど。。
でもね、今度はXR100の黒と並び番号です。
CRM250(だったかな?)に乗ってた人が乗り換えました。

納車後ひと月ほど放置されてたので、土曜日に出動しました。
こっちの地理がまだよくわからない私はついていくだけ。
すり抜けはするだろうなと予想してたけど、スピード出すぎです。
しばらく我慢した後「信号待ち以外の追い越しは右からにして下さい」と。
自分が車を運転してて路肩を勢いよく抜かれたら怖いです。
しかも、ミラーを使わない運転手が多いと感じてる土地ですから。

リンダも久しぶりだけど元気でした。
最初のキックが少し大変だったけど、寒いときは調子いいみたい。
私も見習いたいですねー。寒いのキライ。


目的地は志賀島。海♪
有名な事故のあった橋も通りました。飲酒運転はよくないですね。
菜の花いっぱい咲いてたり、潮のにおいがしたり、気持ちいいです。
なんかね、三河湾や渥美半島を思い出しちゃいました。
私にとってはいい距離だったのですが、黒が「おしり痛い」と言います。
そうねー、私も痛くなったことあった。慣れたけど。
海に近付くにつれどんどん気温が下がって行きます。風も強いし。
島につながる道は砂が上がっててびっくりでした。
ぐるっとすると海水の透明度、景色の美しさにうっとりしました。
もちろん顔がニヤケてました! また行こう。

帰り道どこかで2台の写真を撮りたいと思ってました。
どうしようかなーと迷ってたら海も終わっちゃった。もう帰る。
だって冬用ジャケットのおかげで体は平気なのに手が冷たい。
秋に買ったグローブはどんどん体温と気力を奪っていきます。
途中で買った缶コーヒーの温かさに感動でした。
他にも寄りたい場所があったようですが、私が敗北宣言しました。
寒さに負けた。



で、あきらめた写真を見ず知らずの方が撮られてたようでした。
黒から昨日その報告がありました。しかし、私は見ていません。
赤ジャケットのリンダと黒ジャケットに黒モタの2台ですから目立つはず。
小型バイクはそれが一番重要だと思ってるので成功! 私はそれでいい。
その見ず知らずの方のHPには要約すると『不倫だかなんだかわからないが2台でノーマルのまま乗ってる4stミニはうざい』とあったようです。
何が気に障ったのかわかりませんが。。

ほんと、いろんなバイク乗りがいます。
2年弱で私は嫌味にも慣れました。しかし傷つく人もいます。怒る人も。
バイク乗りの価値ってひとつじゃないと思うのに。


私はバイクに乗って走ってるのが好き♪
[PR]
# by kan_ten | 2007-03-22 17:38 | ツーリング(九州で)

アレルギー

あけましておめでとうございます。
かなーり遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
コメントも頂いたまま放置していてごめんなさい。
これからもゆっくり、たまに書いていきます。


今年の年明けはリンダで近くの神社へ行きました。
大晦日、除夜の鐘が鳴るなか久しぶりにキック!
ほんの5分も乗ってないと思うけど、とっても楽しかった♪

で、今年も楽しく過ごせるようにとお祈りしたのですが。。
2日の夕方からノドが痛くて声が出にくくなりました。
我慢できず暴れていたら病院へ連れて行かれました。
どうやらアレルギーのようです。
スギ花粉が先月下旬頃から大量に飛んでいるらしいです。
2週間になりますが、まだ体調がよくありません。
みなさんも気をつけてくださいね。


リンダはもうしばらくおやすみです。
[PR]
# by kan_ten | 2007-01-18 15:14 | 日記